ホーム > 仕事・産業・観光 > 森林・林業 > 林業技術・経営 > オーストリアとの林業技術に係る連携・交流について > H26森林フォーラム

ここから本文です。

更新日:2019年1月28日

森林フォーラム~森の価値を高めるための先進事例に学ぶ~

日時

平成26年11月22日(土曜日)午後1時から午後4時30分まで

会場

レザンホール 中ホール

主催

長野県、森林フォーラム実行委員会

後援

中部森林管理局、塩尻市、長野林政協議会

内容

講演(午後1時20分から午後2時30分)

「原木生産から木材製品の安定供給まで一貫体制で取組む(協)兵庫木材センターが目指すもの(仮題)」
 協同組合兵庫木材センター 代表理事 八木数也 氏
【主な内容】
・原木生産から、製品製造、供給までを一貫体制で取組み、品質・価格・供給力で外材に対抗できる県産木材供給システムを構築
・森林所有者に利益を還元し、持続可能な資源循環型林業の構築

報告会(午後2時30分から午後3時20分)

「オーストリア林業を視察して~林業県 長野を目指す~(課題)」
 信州大学農学部森林科学科 守口海 氏

認定書贈呈(午後3時30分から午後3時40分)

長野県県有林オフセット・クレジット創造プロジェクト協力企業(団体)

事例報告(午後3時40分から午後4時10分)

長野県内の地域木材活用事例など 森林税活用の取組事例 ほか

パネル展示(午後1時から午後4時30分)

CS立体図、「信州 山の日」関係、林業大学校等のパネルを展示

写真

H26フォーラム

お問い合わせ

林務部森林政策課

電話番号:026-235-7262

ファックス:026-234-0330

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?