ホーム > 奈良井川改良事務所 > ダムのしごと > 管理ダムの紹介 > 小仁熊ダム

ここから本文です。

更新日:2018年5月15日

奈良井川改良事務所

小仁熊ダム

事業の概要

条川は、御鷹山等に源を発し、筑北村中心部で麻績川に合流する一級河川で、この沿川一帯は、昭和33年の台風21・22号や34年の台風7号により死者数名を含めた被害など、過去において洪水による被害が度々発生していました。

仁熊ダムは、東条川にダム適地がないため、洪水時には小仁熊ダムに洪水を導水し、東条川の水害を防除するものです。また、東条川および小仁熊川の既得用水の補給等、河川の流水の正常な維持の増進を図るとともに、筑北村に水道用水を供給する多目的ダムです。

 筑北村役場HP(外部サイト)

 

小仁熊ダム位置図

小仁熊ダム写真

小仁熊ダム概要

 

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

所属課室:長野県奈良井川改良事務所 

長野県松本市大字島立1020

電話番号:0263-47-7800

ファックス番号:0263-47-7838

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?