ホーム > 南信労政事務所 > 労働相談・あっせんのご案内

ここから本文です。

更新日:2020年6月2日

南信労政事務所

労働相談・あっせんのご案内

労働相談

労働条件、解雇・退職、過重労働、職場のハラスメントなど労働者又は使用者からの労働に関する相談に、労働相談員等があなたの悩みをお聞きし、公正・中立な立場でアドバイスします。秘密厳守、相談費用無料ですので、お気軽にご相談ください。

(相談事例)

  • 突然、”解雇だ!”と言われたが納得できない。
  • 会社から賃金を支払ってもらえないが、どうしたらよいか。
  • 職場で嫌がらせやイジメを受けている。
  • 長時間労働など過重労働のおそれがある。
  • パートタイマーには有給休暇はないと言われた。
  • 賃金や労働時間などの法律について知りたい。
  • 労働者・使用者間の紛争を円満に解決したい。

身近な相談事例を長野県ホームページに掲載していますので、

「労働相談Q&A」をご覧ください。

 

1相談の方法

電話、メールによる相談のほか労政事務所窓口又は巡回相談(諏訪、飯伊地区のみ)での対面による相談ができます。

2電話・窓口による相談

相談先:南信労政事務所(伊那市荒井3497伊那合同庁舎5階)

電話:0265-76-6833

月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)の午前8時30分から午後5時15分まで

3メールによる相談

メールによる相談は「ながの電子申請サービス」を利用してください。詳しくは「メール労働相談」をご覧ください。

※休日(土・日・祝日・年末年始)を除く7日以内に回答いたします。
回答はパソコンから送信いたします。携帯電話・スマートフォンご利用の場合、パソコンからのメール受信拒否の設定をされている方は解除していただきますようお願いいたします。

4巡回労働相談

諏訪地域、飯伊地域においては、労働相談員等が相談者の身近な地域へ出張して、面談による相談に応じます。

詳しくは「巡回労働相談」をご覧ください。

5特別労働相談

労働相談内容が深刻で訴訟に発展しそうな場合や、人事労務管理改善・メンタルヘルスなど、専門家の判断が必要となる場合には、特別労働相談員(弁護士・社会保険労務士・産業カウンセラー)に無料で相談することができます。詳しいことは南信労政事務所までお問い合わせください。

6その他

県内における新型コロナウィルス感染症の拡大の状況によっては、対面による相談を中止し電話、メールによる相談のみとなる場合がありますので、あらかじめご承知おきください。

なお、相談の方法などに変更がありましたら、南信労政事務所ホームページ等でお知らせします。

個別労働紛争のあっせん

労使双方で問題が解決しない場合には、長野県労働委員会で公平中立な立場で早期解決に向け支援していく個別労働紛争のあっせんを行っています。労使を問わず申請できます。

詳しくは長野県労働委員会「個別労働紛争のあっせん」をご覧ください。