ホーム > 松本地域振興局 > 観光 > 松本広域観光モデルコース > 天空リゾートと紅葉の旅

ここから本文です。

更新日:2019年5月17日

松本地域振興局

天空リゾートと紅葉の旅

乗鞍エコーライン(松本市)

ポイント

思わず息をのむ眺めが連続する「天空の地」乗鞍、歴史の舞台「野麦峠」で知られる奈川高原で、紅葉のシャワーを浴びる旅です。

おすすめ観光コース(1日目)

(松本IC、松本駅)→1.乗鞍高原・畳平(松本市:山々を覆いつくす見事な紅葉※マイカー規制、10月31日までバス・タクシー・自転車のみ通行可)→2.乗鞍高原散策・三滝めぐり(松本市:番所大滝、善五郎の滝、三本滝と紅葉のコントラストが楽しめます)→宿泊☆お薦めの昼食:乗鞍高原のそば

乗鞍高原(外部サイト)・畳平
(松本市)
乗鞍エコーラインの三本滝~乗鞍岳山頂間は、マイカー規制が実施されており、10月31日までバス・タクシー・自転車のみ通行可能です
  • 電話:0263-93-2147(のりくら高原観光案内所)
乗鞍高原(外部サイト)散策三滝めぐり
(松本市)
三本滝、善五郎の滝、番所大滝の三滝めぐり。三本滝は、日本の滝百選にも選ばれた長野県名勝です。10月には珍しい「鷹の渡り」もご覧になれます。写真は、一の瀬園地にある「まいめの池」です。
  • 電話:0263-93-2045(乗鞍自然保護センター)

乗鞍高原温泉(外部サイト)

白骨温泉
(外部サイト)
(松本市)

白骨温泉 乗鞍高原温泉は、乗鞍岳の中腹から自然湧出する温泉。白骨温泉は、透明・白濁と変貌する生き物のような湯です。紅葉を眺めながらの露天風呂は最高!


ページの先頭へ

おすすめ観光コース(2日目)

(宿泊地)→3.野麦街道散策(松本市:映画「あゝ野麦峠」で有名な女工哀史の舞台)→4.奈川自然観察の森(松本市:自然観察の出来る遊歩道が整備)→5.道の駅「風穴の里」、またはながわ山菜館(松本市:お買い物)→(松本IC、JR松本駅)☆お薦めの昼食:奈川のとうじそば

野麦街道散策
(外部サイト)
(松本市)
女工哀史で知られる「あゝ野麦峠」の舞台となった街道です。
写真は、入山(にゅうやま)宿の旅籠「松田屋」です。
  • 電話:0263-79-2125(ながわ観光協会)
奈川のとうじそば
(外部サイト)
(松本市)
とうじそば とうじそばは、キノコや山菜などを煮込んだ汁にゆでたてのそばを浸して食べる伝統の味です。
奈川にあるチーズ工房のチーズは、雑誌などにもたびたび取り上げられています。
  • 電話:0263-79-2125(ながわ観光協会)
奈川自然観察の森
(外部サイト)
(松本市)
梓川の源流域にあり、自然を素肌に感じられる森です。
  • 電話:0263-79-2125(ながわ観光協会)
道の駅「風穴の里」(外部サイト)またはながわ山彩館(外部サイト)
(松本市)
風穴(ふうけつ)とは、道の駅がある松本市安曇に点在する天然の冷蔵庫。道の駅では、手打ちそば、岩魚定食、山菜料理がおすすめです。またながわ山菜館では自家製粉したそば粉や山菜、キノコ等をお買い求めいただけます。(写真は道の駅「風穴の里」)
  • 電話:0263-94-2200(風穴の里)
  • 電話:0263-79-2815(ながわ山彩館)

お問い合わせ

所属課室:長野県松本地域振興局商工観光課

長野県松本市大字島立1020

電話番号:0263-40-1932

ファックス番号:0263-47-8904

サイトに掲載した情報の詳細に関するお問い合わせは、上記の各施設等にご連絡ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?