ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県の組織一覧(本庁) > 健康増進課国民健康保険室紹介 > 国民健康保険被保険者証が変わります

ここから本文です。

更新日:2020年7月20日

長野県国民健康保険被保険者証をお持ちの皆様へ

令和2年8月1日から新しい被保険者証になります

現在ご使用中の国民健康保険被保険者証(藤色)の有効期限は令和2年7月31日です。

令和2年8月1日からは新しい被保険者証(空色)をご使用ください。

新しい被保険者証は令和2年7月下旬頃にお住いの市役所、町村役場から交付されます。

70歳以上の方の被保険者証と高齢受給者証がひとつになります

これまで70歳以上の方には、一部負担金の割合を記載した高齢受給者証(緑色)を被保険者証と併せて交付していました。
しかし、「医療機関へかかる際に高齢受給者証と被保険者証の2枚が必要なのは不便なので、1枚にしてほしい」といった要望が多く寄せられていました。

そのため、令和2年8月の被保険者証一斉更新時からは、これらの機能を一体化した「国民健康保険被保険者証兼高齢受給者証」が交付されます。医療機関等の窓口では、この「国民健康保険被保険者証兼高齢受給者証」を忘れずに掲示してください。

詳しくは、お住いの市町村の国民健康保険担当課、または長野県国民健康保険室までお問い合わせください。

関連資料(PDF:779KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部健康増進課国民健康保険室

電話番号:026-235-7096 

ファックス:026-235-7485 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?