ホーム > 川中島水道管理事務所 > 3年連続モンドセレクション最高金賞受賞 ペットボトル「川中島の水」

ここから本文です。

更新日:2018年10月10日

川中島水道管理事務所

ペットボトル「川中島の水」

3本並んだ川中島の水ペットボトルの写真

左から平成25年度製造、平成28年度製造、平成29年度製造「川中島の水」    撮影場所:毒物監視池

ペットボトル「川中島の水」とは

ペットボトル「川中島の水」は、川中島水道管理事務所四ツ屋浄水場の井戸水の原水(紫外線処理済)に非加熱ろ過処理を行い、500ミリリットルペットボトルに充填したものです。

災害時の備え、災害の支援等を目的に製造しました。非売品です。

  • 原水   長野市川中島町四ツ屋  四ツ屋浄水場水道原水
  • 製造者  岐阜県関市洞戸栗原291 奥長良川名水株式会社 (製造業務を委託)
  • 製造本数 平成25年度 19,200本   平成28年度 12,000本   平成29年度 18,000本  平成30年度14,016本 
  • 賞味期限 製造日から3年
  • 用途   災害時の飲料水備蓄、災害支援等  【非売品です】
  • 平成30年度製造「川中島の水」に係る試験検査成績書(PDF:516KB) (PDF:517KB)

どこが違うの?四ツ屋浄水場で浄水処理した水道水とペットボトル「川中島の水」

水道水は、浄水施設から遠く離れたお客様の水道の蛇口から出た時点でも、安全・安心な水質を確保できるよう、塩素等による滅菌処理を行った上で配水しています。

ペットボトル「川中島の水」は、開封してすぐに飲用されることを想定していますので、水道原水である井戸水に非加熱除菌ろ過処理以外の手を加えず、そのままを充填し製造しました。

※四ツ屋浄水場の水道原水は、すべて紫外線処理設備による紫外線処理を行っています。ペットボトル「川中島の水」に用いた原水も同様です。

ペットボトル「川中島の水」が3年連続でモンドセレクション最高金賞を受賞

2016年モンドセレクション最高金賞受賞マークの写真2017年モンドセレクション最高金賞受賞マークの写真ペットボトル「川中島の水」が、「モンドセレクション2017」ビール、水、ソフトドリンク部門において、3年連続で最高金賞(グランドゴールドメダル)を受賞しました。

詳しくはこちらのプレスリリース「長野県企業局の「川中島の水」が3年連続でモンドセレクション最高金賞を受賞しました」をご覧ください。

熊本地震への支援

企業局では、熊本地震への支援の一環としてペットボトル「川中島の水」を被災地へ搬送しました。詳しくはこちら「平成28年熊本地震への支援について」をご覧ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県川中島水道管理事務所 

長野県長野市川中島町四ツ屋100

電話番号:026-284-1700

ファックス番号:026-284-1702

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?