ホーム > 仕事・産業・観光 > 観光 > 登山計画書を届出しましょう

ここから本文です。

更新日:2019年5月2日

長野県での登山は「登山計画書」の届出が必要です!

長野県内で指定された登山道(指定登山道)を通行する場合は、登山計画書の届出が必要です。
事前に登山計画書を作成することで、山の特性を知り、十分な準備をし、安全で楽しい登山をしましょう!
登山計画書の届出は、万が一遭難した際の、迅速な救助活動にもつながります。

登山される方へ

  • 万が一に備えて、山岳保険への加入をおすすめします。
  • 山に登る際は、登山に適した服装や装備を整えてから登ってください。
  • 長野県内の野生イノシシで豚コレラの感染が確認されていますので、下山後は靴底等の泥をよく落とし、一週間程度は養豚場へ近づかないでください。
    長野県内の山林等へ入られる皆様へのお願い

 登山計画書の届出方法

次のいずれかの方法により、届出してください。登山当日は、作成した登山計画書を携行しましょう!

ながの電子申請サービス(別ウィンドウで外部サイトが開きます)
  • ながの電子申請では、MicrosoftExcel、Wordで作成した計画書を添付ファイルとして提出することもできます。
  • 登山計画書の内容を変更する場合は、再度ながの電子申請から提出してください。(提出日時の新しいものを変更後の計画としています。)
  • 登山を中止する場合は、別途入力する必要はありません。
  • 下山届は必要ありません。
FAX(03-6862-5035)
  • FAX番号は、長野県全域共通番号(03-6862-5035)です。
  • コンビニのマルチコピー機で登山計画書の様式が入手できます(FAX・コピー料金は本人負担です)。
    コンビニのマルチコピー機の操作方法
コンビニエンスストア 予約(ユーザー)番号
セブンイレブン 80808080
ローソン、ファミリーマート、セイコーマート NA80808080

 

みなし団体へ届出

みなし団体とは、長野県登山安全条例施行規則第3条第3項に規定する「登山計画書の届出先とみなす団体」です。
次の3団体で届出ができます。

郵送・持参
 登山ポスト

 対象山域と代表的な山岳

北アルプス 白馬岳、唐松岳、槍ヶ岳、奥穂高岳など
中央アルプス 木曽駒ヶ岳、宝剣岳、空木岳など
南アルプス 甲斐駒ヶ岳、仙丈ケ岳、赤石岳など
八ヶ岳 蓼科山、天狗岳、赤岳など
志賀・苗場 岩菅山、苗場山など
戸隠 戸隠山、黒姫山、飯縄山など
上信国境 四阿山、浅間山など
奥秩父 甲武信ヶ岳、金峰山など
御嶽山 御嶽山

山域をクリックすると、各山域の指定山岳及び指定登山口の一覧が表示されます。

指定登山道位置図

指定登山道位置図1(志賀・苗場、戸隠、八ヶ岳、上信国境、奥秩父山域など県北東部のエリア)(PDF:915KB) 

指定登山道位置図2(中央アルプス、南アルプス、御嶽山山域など県南部のエリア)(PDF:915KB)

指定登山道位置図3(北アルプス山域など県北西部のエリア)(PDF:802KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

観光部山岳高原観光課

電話番号:026-235-7251

ファックス:026-235-7257

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?