ホーム > 暮らし・環境 > 動物愛護 > 長野県動物愛護センター(ハローアニマル) > ハローアニマルだより > ハローアニマルだよりVol3-4

ここから本文です。

更新日:2022年1月6日

動物愛護センター

ハローアニマルだよりVol3-4

ハローアニマルサポーター研修会を開催しました

今年度初めてのサポーター研修会「動物介在活動のためのスキルアップ講座」を開催しました。例年、サポーターのみなさんや活動犬たちと顔を合わせての実技など、多くの研修会を開催してきましたが、新型コロナウイルス感染症の発生以来約2年間、ほとんど開催できない状況が続いていました。また、サポーター活動についても、イベントの中止や訪問先の事情などにより、十分な活動が行えない状況が続いています。

 本来であれば、こんな時にこそ必要な「動物とのふれあい」ができないというのは本当に切ないことですが、感染状況が少し落ち着いたこの時期、まずはサポーターさんたちと顔を合わせたい!ということで、久々の研修会を開催することになりました。

 内容も、心が沈みがちな毎日に、少しでも明るい変化をもたらしてくれるようにとの思いを込めたものとし、研修会場は笑いの絶えない2時間となりました。

 それでもまだ心配される方もいらっしゃるのでは、ということでYouTubeによるオンライン配信も活用し、数名の方に受講いただきました。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

 これからの研修会も工夫しながら進めてまいりますので、多くの方々のご参加をお待ちしています。

笑顔で築く信頼関係~ユーモアコミュニケーションのすすめ~

講師:清泉女学院短期大学幼児教育科准教授・道化師 塚原 成幸 先生

日時:令和3年12月4日土曜日 午後1時から午後3時まで

会場:動物愛護センターハローアニマルレクチャールーム、YouTubeによる生配信

  • 間隔をあけて受講していただきました。楽しく役立つお話に、たくさんの笑い声が聞こえたり、深くうなずく姿が見られました。
  • 研修時間外や休憩時間にも、「久々にハローアニマルにこられたよ」など、サポーターさん同士やスタッフとの会話がはずみました。
  • 後半のワークショップでは、なぞなぞをしたり、新聞紙で作った棒を使って、楽しいコミュニケーションの大切さを体感しました。
  • 「人は楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しい!」「自分が楽しくなければ相手も楽しくない。」などの言葉に深くうなずきました。動物介在活動でも、自分も動物も相手の方も、その場にいるみんなのハッピーが大切ですものね!
  • オンラインの舞台裏では職員が、慣れないながらもみなさんに会場の様子をお伝えできるようがんばりました。

ハローアニマルだよりVol.3-4(PDF:728KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県動物愛護センター 

長野県小諸市大字菱平字前新田2725

電話番号:0267-24-5071

ファックス番号:0267-26-3282

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?