ホーム > 長野県消防防災航空センター > 安全運航継続と継承

ここから本文です。

更新日:2021年1月22日

消防防災航空センター

安全運航の継続と継承

 平成29年3月5日に発生した消防防災ヘリコプター「アルプス」の墜落事故により、何よりも尊い隊員の命と貴重な県有財産を失ってしまいました。

 長野県消防防災航空隊は、犠牲となった隊員の人命救助に対する熱い志を引き継ぎ、ご遺族の気持ちに寄り添い、また、県有財産である消防防災ヘリコプターを適切に運用し、二度とこのような事故を起こさないために、組織一丸となり安全運航の「継続」と「継承」を行っていきます。

安全の誓い

 anzennochikai

安全十訓

anzen10kun

お問い合わせ

所属課室:長野県消防防災航空センター 

長野県松本市大字空港東9030

電話番号:0263-85-5512

ファックス番号:0263-85-5513

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?