ホーム > 暮らし・環境 > 公共交通 > 空港 > 空港周辺の高さ制限について

ここから本文です。

更新日:2020年1月9日

信州まつもと空港周辺の高さ制限について

空港周辺には、航空機の安全な運航のため、航空法に基づく高さ制限があります。

信州まつもと空港周辺における高さ制限の概要については、松本空港制限表面図(PDF:3,519KB)をご覧ください。

信州まつもと空港周辺で工事を行う方へのお願い

設置物件及び仮設物(クレーン等)が航空法に基づく高さ制限に抵触していないかのチェックと、工事実施時期の把握のため、信州まつもと空港周辺で工事を行う方に届出をお願いしています。

届出が必要な範囲は「地理院地図(別ウィンドウで国土地理院ウェブサイトが開きます)」で「松本空港進入表面」「松本空港転移表面」「松本空港水平表面」と表示される範囲です。

ドローン等を飛行させる方へのお願い

ドローン等(無人航空機(ドローン、ラジコン機等)や模型航空機(重量200グラム未満のマルチコプター、ラジコン機等))を、上記と同様の「届出が必要な範囲」内で航空法第132条及び第99条の2に基づく高さ制限(進入表面、転移表面、水平表面)を超えて飛行させる場合は、国土交通大臣の許可、松本空港管理事務所長への届出が必要となります。

必要な申請(別ウィンドウで国土交通省ウェブサイトが開きます)を行った上で、届出書の提出をお願いします。

※空港敷地内でのドローン等の飛行は、航空法に基づく高さ制限以下であっても飛行は禁止です。ただし、松本空港管理事務所長がやむを得ないと認め、飛行を承認した場合はこのかぎりではありませんので、届出書の提出をお願いします。

なお、上記の「届出が必要な範囲」には誤差が含まれている場合があり、また、地図上に記載していない制限も一部ありますので、空港周辺で工事又はドローン等の飛行を計画される方は、次の窓口へお気軽にご相談ください。

 

届出・相談窓口

長野県松本空港管理事務所

〒390-1132

松本市大字空港東8909

届出様式

物件(工事)届出書(ワード:39KB)

電話 0263-58-2517
ファックス 0263-57-1553

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?