ここから本文です。

更新日:2018年3月9日

PCB廃棄物等保有状況調査

1 調査目的

「ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法」に基づく期間内の処分に向け、長野県内の事業所が保有するPCB廃棄物及びPCB使用製品の状況を把握することを目的とします。

2 調査概要

(1) 調査対象

  長野市を除く長野県全域の自家用電気工作物設置事業所のうち、平成27年度からの過去3回の調査
  に未回答の事業所及び未達の事業所
 (長野市(外部サイト)は同様の調査を行っています。)

  現在、県地域振興局環境課の担当が上記事業所へ電話連絡や現地確認を行っています。
  確実かつ適正なPCB廃棄物の処理のため、調査に御協力願います。
 

(2) 調査内容

  • アンケートの配布・回収
  • 回答内容の精査・集計等
  • PCB廃棄物等又はその疑いのある機器を保有する事業所の台帳作成
(3) 調査項目
  • PCB特別措置法に基づく届出の有無
  • 変圧器・コンデンサー等の保有の有無
  • 廃棄物として保管している変圧器・コンデンサー等のPCB濃度区分及び台数
  • 使用中の変圧器・コンデンサー等のPCB濃度区分及び台数
  • 廃棄物として保管しているPCB含有安定器の台数又は重量
  • 使用中のPCB含有安定器の台数又は重量

 (4) 調査完了目標期限

    平成31年3月31日

 注意! 

◆使用中の電気設備については、接触等により感電の恐れがあり非常に危険ですので、調査のために設  

  備に近づかないでください。

◆調査にあたっては、電気設備を管理している電気主任技術者にご相談ください。

 

  (参考)    

 平成27年度調査

  調査対象:長野市を除く長野県全域の自家用電気工作物設置事業所 

  調査期間:平成27年8月17日(月)から平成27年10月30日(金)まで

 平成28年度調査(計2回)

    調査対象:平成27年度調査に未回答の事業所及び未達の事業所

    調査期間:①平成28年6月24日から(回答期限は定めず)

          ②平成29年3月3日から平成29年6月31日まで
           (①の調査に未回答の事業所)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?