ホーム > 暮らし・環境 > ごみ・リサイクル > 産業廃棄物 > 長野県多量排出事業者における産業廃棄物処理計画の作成等について

ここから本文です。

更新日:2017年4月19日

長野県多量排出事業者における産業廃棄物処理計画の作成等について

 廃棄物の処理及び清掃に関する法律第12条第 9項及び第10項又は第12条の2第10項及び第11項の規定により、前年度の産業廃棄物の発生量が1,000t以上又は特別管理産業廃棄物の発生量が50t以上の事業場を設置する事業者(多量排出事業者)は 、当該事業場の産業廃棄物の減量やその処理に関する計画(処理計画)を作成し、知事に提出することが義務付けられています。また、前年度処理計画を提出した事業者は、計画の実施状況を知事に報告することが義務付けられています。

 なお、平成21年度からは長野県の「廃棄物の適正な処理の確保に関する条例」に基づき、年間発生量が500t以上1,000t未満の排出事業者は、「準多量排出事業者」として、処理計画及び実施状況報告書を提出することが義務付けられました。

 「多量排出事業者」又は「準多量排出事業者」に該当する場合は、下記により処理計画を作成し、毎年6月30日までに県に提出してください。
 また、前年度に処理計画を提出された事業者につきましては、計画の実施状況報告を、その量にかかわらず翌年6月30日までに報告してください。

~お知らせ~ 

 廃棄物処理法の改正に伴い、平成23年度より以下の点が変更になりましたのでご注意ください。

 処理計画及び当該計画の実施状況に関する報告の様式が変更になりました。記載事項も変更されています。(処理計画の任意作成部分がなくなり全て所定の様式に記入するようになりました。)このホームページの下に新様式を掲載しています。

 公表については、インターネットの利用により行いますので、提出の処理計画及び当該計画の実施状況に関する報告は、原則として電子データをメール又はCD-ROMなど電子媒体で管轄地域振興局環境課又は資源循環推進課に提出してください。(提出先はこちら

 処理計画及び当該計画の実施状況報告を提出せず、又は虚偽の記載をしてこれを提出した者は、多量排出事業者の場合は20万円以下の、準多量排出事業者の場合は5万円以下の過料の対象になります。

※処理計画及び当該計画の実施状況に関する報告の作成及び提出については以下の『多量排出事業者等による産業廃棄物処理計画の策定マニュアル』を参考にしてください。

『多量排出事業者等による産業廃棄物処理計画の策定マニュアル』(平成29年4月版)

PDF形式(PDF:826KB)

 1 多量排出事業者及び準多量排出事業者の範囲について

(1)産業廃棄物(特別管理産業廃棄物を除く)の平成28年度の発生量が合計500t以上であった事業場を設置している事業者 (合計1,000t以上(法令に基づく)、合計500t以上(条例に基づく))

(2)特別管理産業廃棄物の平成28年度の発生量が合計50t以上であった事業場を設置している事業者 

2 発生量のとらえ方

  産業廃棄物及び特別管理産業廃棄物(以下「産業廃棄物等」という。)の発生量は廃棄物の処理としての操作を行う前の量でとらえてください。
 例えば、汚泥を脱水する事業場では、汚泥を脱水する前の汚泥の量を発生量としてください。(一連の生産工程の中で行われる減量操作等についてはその工程後の量を発生量としてください。)

 『多量排出事業者等による産業廃棄物処理計画の策定マニュアル』P2からP3をご参照ください。

3 処理計画の作成単位

(1)製造業などでは、事業場ごとの発生量で判断し、事業場ごとに処理計画を作成してください。

(2)建設業などでは、作業所(建設現場)を統括的に管理する支店等(本店、支店、営業所等)ごとの発生量で判断し、支店等ごとに処理計画を作成してください。 (建設工事等における排出事業者には、元請業者が該当します。)

(3)長野市内と長野市を除く長野県内は別の地域となりますので、産業廃棄物等の発生量はそれぞれ別に合計して判断してください。 (長野市内→長野市へ提出、 長野市を除く長野県内→長野県)

『多量排出事業者等による産業廃棄物処理計画の策定マニュアル』P3からP5をご参照ください。

4 処理計画の作成

 平成28年度の発生量が上記1に該当する場合は、平成29年度処理計画の作成義務等が生じるため、策定マニュアルを参考に処理計画を作成してください 。

分 類

資料等

様 式 

普通物産廃
提出書類
(1,000t以上)

様式第2号の8

Excel形式(エクセル:112KB)

PDF形式(PDF:100KB)

記入例
(PDF:418KB)

Word形式(ワード:135KB)
別紙1 Excel形式(エクセル:85KB)

特別管理産廃
提出書類
(50t以上)

様式第2号の13

Excel形式(エクセル:107KB)

PDF形式(PDF:96KB)

記入例(PDF:289KB)

Word形式(ワード:135KB)
別紙3 Excel形式(エクセル:23KB)

長野県版
(500~1,000t)
提出書類

様式26

Excel形式(エクセル:113KB)

PDF形式(PDF:270KB)

記入例は様式第2号の8に準ずる

Word形式(ワード:132KB)
別紙1 Excel形式(エクセル:85KB)

 

5 処理計画実施状況報告書の作成

 平成28年度に処理計画を作成した事業者は、処理計画実施状況報告書を策定マニュアルを参考に作成してください。(平成28年度の産業廃棄物の排出量が500t未満であっても報告の対象となります。)
 

分 類

資料等

様 式 

普通物産廃
提出書類
(1,000t以上)

様式第2号の9

Excel形式(エクセル:387KB)

PDF形式(PDF:100KB)

記入例(PDF:408KB)

Word形式(ワード:125KB)
別紙2 Excel形式(エクセル:20KB)

特別管理産廃
提出書類
(50t以上)

様式第2号の14

Excel形式(エクセル:369KB)

PDF形式(PDF:94KB)

記入例(PDF:417KB)

Word形式(ワード:123KB)
別紙4 Excel形式(エクセル:19KB)

長野県版
(500~1,000t)
提出書類

様式27

Excel形式(エクセル:388KB)

PDF形式(PDF:100KB)

記入例は様式第2号の9に準ずる

Word形式(ワード:122KB)
別紙2 Excel形式(エクセル:20KB)

 6 提出先

 処理計画及び処理計画実施状況報告書は、平成29年6月30日(金曜日)までに電子データをメール又はCD-ROMなどの電子媒体により下記の管轄地域振興局環境課又は資源循環推進課に提出してください。
 (長野市に所在する事業場、作業所等に係る処理計画は長野市廃棄物対策課あてに提出してください。)

地域振興局名

住 所

電子メールアドレス

電話番号

FAX番号

管轄区域

佐久

〒385-8533 佐久市大字跡部65-1

sakuchi-kankyo@pref.nagano.lg.jp

0267(63)3166

0267(63)3199

佐久市、小諸市、南佐久郡、北佐久郡

上田

〒386-8555 上田市材木町1-2-6

uedachi-kankyo@pref.nagano.lg.jp

0268(25)7134

0268(25)7167

上田市、東御市、小県郡

諏訪

〒392-8601 諏訪市上川1-1644-10

suwachi-kankyo@pref.nagano.lg.jp

0266(57)2952

0266(57)2904

岡谷市、諏訪市、茅野市、諏訪郡

上伊那

〒396-8666 伊那市荒井3497

kamichi-kankyo@pref.nagano.lg.jp

0265(76)6817

0265(76)6838

伊那市、駒ヶ根市、上伊那郡

南信州

〒395-0034 飯田市追手町2-678

minamichi-kankyo@pref.nagano.lg.jp

0265(53)0434

0265(53)0467

飯田市、下伊那郡

木曽

〒397-8550 木曽郡木曽町福島2757-1

kisochi-kankyo@pref.nagano.lg.jp

0264(25)2234

0264(25)2247

木曽郡

松本

〒390-0852 松本市大字島立1020

matsuchi-kankyo@pref.nagano.lg.jp

0263(40)1956

0263(47)8122

松本市、塩尻市、安曇野市、東筑摩郡

北アルプス

〒398-8602 大町市大字大町1058-2

kitachi-kankyo@pref.nagano.lg.jp

0261(23)6563

0261(23)6539

大町市、北安曇郡

長野

〒380-0836 長野市大字南長野南県町686-1

nagachi-kankyo@pref.nagano.lg.jp

026(234)9533

026(234)9912

須坂市、千曲市、埴科郡、上高井郡、上水内郡

北信

〒383-8515 中野市大字壁田955

hokuchi-kankyo@pref.nagano.lg.jp

0269(23)0202

0269(23)0275

中野市、飯山市、下高井郡 、下水内郡

県庁

〒380-8570 長野市大字南長野字幅下692-2

資源循環推進課 廃棄物政策係

junkan@pref.nagano.lg.jp

026(235)7187

026(235)7259

建設業等の場合で、処理計画等を作成した支店等が県外又は長野市にある場合
長野市 〒380-8512 長野市鶴賀緑町1613 廃棄物対策課 026(224)7320 長野市

 7 公表  

 廃棄物の処理及び清掃に関する法律第12条第11項、第12条の2第12項及び廃棄物の適正な処理の確保に関する条例第55条第3項の規定に基づき、提出された「(特別管理)廃棄物処理計画書」及び「(特別管理)産業廃棄物処理計画実施状況報告書」を公表します。

 

廃棄物の処理及び清掃に関する法律第12条第11項及び第12条の2第12項

並びに廃棄物の適正な処理の確保に関する条例第55条第3項の規定に基づき、

多量排出事業者若しくは準多量排出事業者の産業廃棄物処理計画書

及び実施状況報告書をここに公表します。 

※法令第12条第11項該当事業者 前年度の産業廃棄物の発生量が1,000t以上の事業場を設置している事業者
※条例第55条該当事業者 前年度の産業廃棄物の発生量が500t以上1,000t未満の事業場を県内に設置している事業者
※法令第12条の2第12項該当事業者 前年度の特別管理産業廃棄物の発生量が50t以上の事業場を設置している事業者

 

 下記の地域振興局名等をクリックすると、その管轄する地区の事業場から提出された「(特別管理)廃棄物処理計画書」及び「(特別管理)産業廃棄物処理計画実施状況報告書」をご覧になれます。

佐久 上田 諏訪 上伊那 南信州 木曽 松本 北アルプス 長野 北信 県庁

  

 平成28年度提出分集計結果(PDF:286KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部資源循環推進課

電話番号:026-235-7181

ファックス:026-235-7259

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?