ホーム > 暮らし・環境 > 自然・水・大気 > 自然保護・再生 > 長野県の希少野生動植物について > 長野県希少野生動植物保護条例に関すること > 希少野生動植物保護回復事業計画

ここから本文です。

更新日:2018年11月26日

希少野生動植物保護回復事業計画について

お知らせ

ゴマシジミの保護回復事業計画(PDF:52KB)を策定しました。(平成29年4月13日現在)
※策定にあたっての意見募集の結果はゴマシジミ意見募集結果をご覧ください。

1 趣旨・目的

指定希少野生動植物(80種)の保護のための対策などを示した保護回復事業計画を策定しています。

策定した計画に沿って、民間団体等の幅広い活動による希少野生動植物の生息・生育環境の保全、回復等の事業を推進します。

2 保護回復事業計画とは

指定希少野生動植物のうち、県民主体の保護活動が期待される種及び特に緊急に保護が必要な種について策定しています。

その内容は、生息・生育の状況、保護回復に関する課題、保護回復事業の目標、特に緊急に取り組む事項を示しています。

3 これまでの策定種及び保護回復事業計画

平成18年度策定種

平成19年度策定種

平成20年度策定種

平成21年度策定種

平成22年度策定種

平成23年度策定種

平成24年度策定種

平成25年度策定種

平成26年度策定種

平成27年度策定種

平成28年度策定種

4 保護回復事業計画の評価検証について

計画策定後、おおむね5年を経過した保護回復事業計画について、保全対策の進捗管理と計画の有効性を確認するとともに、保全対策の的確な実行を図るため、評価検証を行っています。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部自然保護課

電話番号:026-235-7178

ファックス:026-235-7498

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?