ホーム > 松本地域振興局 > 暮らし・活動 > 消防団活動 > 消防団新規加入のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2019年1月15日

松本地域振興局

消防団新規加入のお知らせ


消防団とは、「自分たちの地域は自分たちで守る」という精神に基づき、自らの意思で参加する地域住民で組織されている消防機関です。消防団員は、普段本業を持ち、訓練や火災予防活動を行いながら火災の初期消火や、住民の避難誘導や救助活動に従事します。

【松本地域振興局管内の消防機関の構成図】


shobo





【ポンプ操法・ラッパ吹奏大会

<松本消防協会ポンプ操法・ラッパ吹奏大会(筑北村、平成30年7月1日)>


 7月1日(日曜日)筑北村防災公園及び本庄グラウンドで、松本地域3市5村(松本市、塩尻市、安曇野市、麻績村、生坂村、山形村、朝日村、筑北村)の消防団のチームが参加する、松本消防協会のポンプ操法・ラッパ吹奏大会が開催されました。

 ポンプ車操法の部、小型ポンプ操法の部、ラッパ吹奏の部、それぞれの部で、各チームが日頃の訓練成果を競いました。

ponpu

rappa

 



  ポンプ車操法、小型ポンプ操法の部では、ポンプ車、小型ポンプによる標的への放水の速さや正確さ、その他ホースの接続操作等が審査されました。 

  ラッパ吹奏の部では、演奏技術や入退場時の動作等が審査されました。

 

 各部の優勝チームは次のとおりです。

ポンプ操法の部:麻績村消防団

小型ポンプ操法の部:塩尻市消防団塩尻分団第7部

ラッパ吹奏の部:麻績村消防団

【平成30年消防(団)出初式が行われました】

 新春恒例の消防出初式が、1月5日から8日にかけて、各市村において開催されました。
 観閲式では、消防ラッパの鳴り響く中、号令のもと消防団員の行進が行われ、消防車なども列の後方に続きました。
 

 管内での消防出初式は、以下のとおり実施されました。
 1月   5日(金曜日) 松本市
  6日(土曜日) 麻績村
  7日(日曜日) 塩尻市、安曇野市、生坂村、朝日村、筑北村
  8日(月曜日) 山形村
 

行進の様子

分列行進の様子dezome1

 

dezome2

 

 式典では、長年消防活動に尽力された消防功労者の表彰や、団員に対する訓示が行われました。
 御列席の来賓の皆さまからは、日夜献身的に活動している消防団員に対する御礼のことばや、自分達の地域は自分達で守るという自治の原点である消防団活動に対する期待が寄せられました。
 今後の消防団活動がますます期待される一方で、団員数は年々減少しています。
 消防団員の多くは、普段は仕事をしながら消防団活動を行っています。
 そのため、一人でも多くの団員がいれば、それだけ団員一人ひとりの負担も減り、消防団活動がより充実したものとなって、地域の安全安心につながります。
 地域を支える消防団に、多くの方の入団をお待ちしています。

 

消防団員の減少や、いわゆるサラリーマン団員の増加に伴い、地域における消防力の低下が危惧されています。そこで、消防団が活動しやすい環境整備を促進するため、県では、消防団活動に協力している事業所等を事業税減税などにより支援します。



 

消防団活動に協力している事業所に対して、新たに表示証を交付し、協力事業所が地域への社会貢献を果たしていることを社会的に評価します。

これにより、消防団と事業所との連携・協力体制の一層の強化、地域における消防・防災体制の充実を図ります。

松本地域振興局管内の市町村ごとの認定状況はこちらです。




 


消防団に入りましょう

消防団活動協力事業所への優遇措置について

松本広域消防局

防災のページ(長野県危機管理部)

 

総務省消防庁

消防団のホームページ

 

(財)日本消防協会

(財)長野県消防協会





お問い合わせ

所属課室:長野県松本地域振興局総務管理課

長野県松本市大字島立1020

電話番号:0263-40-1955

ファックス番号:0263-47-7821

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?