ホーム > 仕事・産業・観光 > 商工業 > 創業支援 > 長野県で創業する方を応援します! > 信州アクセラレーションプログラム

ここから本文です。

更新日:2022年10月13日

信州アクセラレーションプログラム

創業後間もない企業を対する短期間の集中的伴走支援プログラム(アクセラレーションプログラム)を実施しています。本プログラムでは、事業者が直面する資金調達や販売先、経営体制などの課題の解決に向けて、運営受託者のコンサルティングやメンター・アドバイザーによる支援などを短期間で集中的に行います。

令和4年度の支援内容について

支援対象企業に対し、約3ヵ月間で、以下の支援プログラムを提供します。

受託運営者による支援

  • 事業の成長を加速化するためのディスカッション・アドバイス
    例:ビジョン共有、ターゲット特定、ニーズ明確化、ビジネスモデル構築、法務チェック、PR方法、販路拡大戦略、資金調達方法、人材確保等
  • 必要に応じた支援ツールの提供
    例:同業他社や企業との事業提携の提案、先行事例の紹介、資金調達方法の提案、クラウドサーバーや人材サービス等の事業効率化ツールの紹介等

メンター・アドバイザーによる支援

  • 外部メンターによる定期的なメンタリングの実施
    メンターの例:起業経験者、投資家、企業役員、前年度事業の支援対象者、各種士業等

成果報告会

  • プログラム後半に、支援対象企業等がビジネスモデルやサービス内容、本プログラムでの学びや成果を発表する報告会を開催します。

支援対象企業の募集について

第二クール

募集数:3社

募集期間:令和4年10月13日(木曜日)から令和4年11月13日(日曜日)まで

募集要領(PDF:304KB)

応募用紙(ワード:23KB)

第一クール

募集数:3社

募集期間:令和4年5月2日(月曜日)から令和4年6月5日(日曜日)まで(募集は終了しました)

過去の支援対象企業の情報はこちら

SSSロゴアクセラバナー

その他

長野県では、次世代産業創出ための創業支援拠点「信州スタートアップステーション(通称SSS)」を長野市及び松本市に開設しております。

SSSには中小企業診断士や公認会計士の資格を持つコーディネーターが常駐し、創業に関する相談を受け付けておりますので、お気軽にご利用ください。

 

信州スタートアップステーション(SSS)

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業労働部経営・創業支援課

電話番号:026-235-7195

ファックス:026-235-7496

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?