ホーム > 上伊那地域振興局 > 環境 > アレチウリ駆除を推進しています

ここから本文です。

更新日:2018年7月18日

上伊那地域振興局

アレチウリ駆除を推進しています!

 侵略的外来植物であるアレチウリは、その旺盛な繁茂により在来の生態系を破壊し、動植物に悪影響を及ぼしており、環境省も駆除すべき「特定外来生物」に指定しています。水辺や荒廃農地、林地等において、その駆除が求められています。

 水辺での被害が多く見受けられることから、長野県では水辺の豊かな植生を保全するため、河川敷を中心としたアレチウリの駆除について重点的に取り組んでいます。

 

アレチウリとは

 

 

 「アレチウリ」は、学名をSicyos angulatus L.というウリ科の一年生の植物です。
 原産地は北アメリカで、日本へは輸入された穀物に混じって渡来したものと考えられ、国内では、昭和27年ごろ、静岡県の清水港で確認されたのが最初の生育例とされています。

 

 

 キュウリやスイカなど他のウリ科の植物と同様に長いツルを伸ばします。ツルは、長いものでは10m以上にもなります。この長いツルで他の植物に覆いかぶさり、その植物の成長を妨げるので、原産地でも「害草」として知られています。

 アレチウリは、葉や茎などに細かいトゲをたくさんつけていますが、特に実には硬いトゲをつけます。

 またこの実には苦さや渋みがあり、食用には適していません。

 

 

アレチウリ駆除の実施

 

 平成30年7月13日(金)に、伊那合同庁舎内の職員が、箕輪町中箕輪の深沢川 神の木橋付近において駆除活動を実施しました。参加者は12名です。

 

 H30合庁アレチウリ駆除1

 H30合庁アレチウリ駆除2

 

 

 H30合庁アレチウリ駆除3

 

 

 

  ○アレチウリ駆除活動実績

平成25年7月30日(火)  伊那市荒井 小沢川
平成26年7月28日(月)  飯島町田切 天竜川・中田切川合流点付近
平成27年7月27日(月)  箕輪町中箕輪 深沢川 神の木橋付近
平成28年7月6日(水)  箕輪町中箕輪 深沢川 神の木橋付近
平成29年7月6日(木)  箕輪町中箕輪 深沢川 神の木橋付近
平成30年7月13日(金)  箕輪町中箕輪 深沢川 神の木橋付近

 

 

アレチウリ駆除活動への参加

 ・荒井区 小沢川アレチウリ撲滅作戦

荒井区アレチウリ駆除1

荒井区アレチウリ駆除2

 平成29年7月23日(日)及び9月2日(土)に、伊那市荒井区が行っている駆除活動に参加しました。

 

・三峰川みらい会議 平成29年度三峰川アレチウリ駆除活動

 平成29年7月22日(土)に三峰川みらい会議が行っている駆除活動に参加しました。(三峰川椿原河川公園)

 

 

 管内市町村の取り組み

  平成29年度には、管内の各市町村で合計4,407人の方々が各地域のアレチウリ駆除活動に参加しました。

  (参考:平成28年度 3,973人  平成27年度 3,776人)

 
 
 

特定外来生物
外来生物法により 従来、日本に生息していなかった生物(外来生物)のうち、生態系、人の生命や健康、農林水産業に被害を及ぼすものを「特定外来生物」として指定し、法により飼養・運搬・輸入・野外への放出等が規制されている。
参考URL 環境省HP http://www.env.go.jp/nature/intro/index.html
 長野県HP http://www.pref.nagano.lg.jp/kankyo/hogo/gairai/gairai.htm

 

水大気環境課HP 関連ページはこちら

お問い合わせ

所属課室:長野県上伊那地域振興局環境・廃棄物対策課

長野県伊那市荒井3497

電話番号:0265-76-6817

ファックス番号:0265-76-6838

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?