ホーム > 北信地域振興局 > 商工農林業 > 許可基準の4つのポイント

ここから本文です。

更新日:2020年12月7日

北信地域振興局

許可基準の4つのポイント

チェック1 災害を防ぐ働き

土砂流出が発生しているイラスト

(注意すること)

 森林を開発することによって、周辺に土砂の流出や崩壊、その他の災害を発生させる恐れがないようにしなければいけません。

(必要な対策)

 災害を防止するための工法や施設の設置などの措置が必要です。

チェック2 水害を防ぐ働き

水害が発生しているイラスト

 (注意すること)

 森林を開発することによって、流域内に水害を発生させる恐れがないようにしなければいけません。

(必要な対策)

 洪水を調節するための施設の設置などの措置が必要です。

チェック3 水源をかん養する働き

水が干上がっている川のイラスト

 (注意すること)

 森林を開発することによって、地域の水の確保に支障をきたす恐れがないようにしなければいけません。

(必要な対策)

水量を確保したり、水質の悪化を防ぐための施設の設置などの措置が必要です。

チェック4 日常生活の環境を守る働き

周囲の環境や景観が悪化しているイラスト

(注意すること)

 森林を開発することによって、周辺の環境や景観が悪化しないようにしなければなりません。

(必要な対策)

 開発目的ごとに残さなければいけない森林の割合や配置が決められています。

お問い合わせ

所属課室:長野県北信地域振興局林務課

長野県中野市大字壁田955

電話番号:0269-23-0218

ファックス番号:0269-23-0258

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?