ホーム > 北信地域振興局 > 環境課 > 第8期長野県自然保護レンジャーを委嘱しました

ここから本文です。

更新日:2021年7月14日

北信地域振興局

第8期長野県自然保護レンジャーを委嘱しました

令和3年度自然保護レンジャー北信地域連絡会議

第8期長野県自然保護レンジャーの委嘱にあたり、委嘱式の開催は残念ながら見送りとなりましたが、令和3年7月2日(金曜日)に北信地域のレンジャーを集めた連絡会議を開催しました。

講演会

環境省信越自然環境事務所志賀高原管理官事務所の宮下央章管理官から、「自然との共生社会に向けて」と題してご講演をいただきました。

講演する宮下管理官 講演会の様子
講演する宮下管理官 講演会の様子

 

ご講演では、現行の生物多様性国家戦略の概要、次期国家戦略の策定に向けた国の動向や今後生物多様性のために取り組むべき課題についてお話しいただきました。

研修会

意見交換会の様子研修会では、レンジャーの活動内容についての説明とレンジャー同士の意見交換会を行いました。

意見交換会では、日々の活動内容についての報告や、利用者への指導方法など、様々な意見について話し合いました。

特に、近年の活動で気になる点として、外来生物(ヒメジョオン、オオキンケイギク、アレチウリなど)が各地で多く見られることや、国立公園内の駐車場でのごみのポイ捨てが多いことなどが挙げられました。

長野県自然保護レンジャーについて

長野県自然保護レンジャーの役割

  1. 自然公園等の利用者に対し、動植物その他景観の保護、施設の利用等について適切な指導等を行うこと。
  2. 自然公園等※に関する状況について情報を提供すること。
  3. その他自然環境の保全に関し、必要な活動を行うこと。

※自然公園等:国立公園、国定公園、県立自然公園、県自然環境保全地域、郷土環境保全地域及びその他自然環境の保全に関し必要と認める地域

北信地域における活動地域

  • 国立公園:上信越高原国立公園志賀高原地域
  • 県自然環境保全地域:鳥甲山
  • 郷土環境保全地域:小菅山、高社山
  • その他自然環境の保全に関し必要と認める地域

北信地域のレンジャーの皆さま(五十音順・敬称略)

  • 植木正克、大川清、岡田政志、勝野芳久、小林幸子、櫻井幸、高松昭平、富井好行、柳澤一通、湯本明雄

委嘱期間

  • 令和3年6月1日から令和6年5月31日まで(3年間)

お問い合わせ

所属課室:長野県北信地域振興局環境課

長野県中野市大字壁田955

電話番号:0269-23-0202

ファックス番号:0269-23-0275

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?