ホーム > 諏訪湖流域下水道事務所

ここから本文です。

諏訪湖流域下水道事務所

トピックス

最新の更新状況はこちら

 

2018年10月5日更新‐諏訪湖だよりを発刊しました

2018年10月4日更新‐2018クリーンレイク諏訪ふれあいまつりを開催しました 

2018年10月1日更新‐下水道管渠更生工法のプレゼンテーション開催について(募集)

入札情報
諏訪湖流域下水道事務所の一般競争入札情報を掲載しています。

※受注希望型競争入札に係る情報については、長野県入札情報システムをご覧ください。

下水道管渠更生工法のプレゼンテーションを開催します。

下水道管渠更生工法に関するプレゼンテーションの参加者を募集しています。

日時:平成30年10月22日(月曜日)午後1時30分から

開催場所:クリーンレイク諏訪一階コミュニティホール

詳細はこちら下水道工法のプレゼンテーション(PDF:90KB)

2018クリーンレイク諏訪ふれあいまつりを開催しました

2018クリーンレイク諏訪ふれあいまつりを開催しました。

日時:平成30年9月8日(土曜日)10時00分~15時00分

開催結果についてはこちらをご覧ください。

 

夏休み・水の研究室を開催しました

 平成30年度夏休み処理場開放事業として、水の研究室を開催しました。

日時:平成30年8月3日(金曜日) 9時30分~12時00分

開催結果についてはこちらをご覧ください。

クリーンレイク諏訪の四季

クリーンレイク諏訪の春の風景をドローンで撮影しました。今後も各季節ごとに撮影した動画を随時更新します。

クリーンレイク諏訪公開動画のページ

諏訪湖だより

諏訪湖流域下水道に関わる情報やイベントなどを紹介しています。ぜひご覧ください。

第40号(PDF:722KB)及び号外(PDF:769KB)を発刊しました。(10月5日更新)⇒諏訪湖だよりのページ

下水排除基準について

  • 下水排除基準を改正しました。カドミウムに係る排除基準が強化されました。(平成27年12月1日)
  • 下水排除基準を改正しました。トリクロロエチレンに係る排除基準が強化されました。(平成27年10月21日)

諏訪湖流域下水道の再生可能エネルギーの取組

下水熱利用

平成30年2月8日、第1回諏訪湖流域下水道下水熱利用検討委員会を開催しました。

「諏訪湖流域下水道下水熱利用検討委員会設置要綱」(PDF:76KB)が承認されました。

第1回検討委員会

 

平成29年11月2日(木曜日)、本年6月から運用を始めた「長野県流域下水道下水熱利用手続要領」に基づき、諏訪建設事務所は、諏訪赤十字病院でエネルギー供給事業を実施する株式会社シーエナジーと、長野県の流域下水道で初めてとなる下水熱利用に関する協定を結びました。

下水道管を流れる下水の温度は1年を通じて20℃前後と安定しており、この下水と外気との温度差を利用して冷暖房の効率化を図るのが、今回のシーエナジーの取組です。下水熱のほか、地中熱や空気熱、排気熱などを組み合わせて、病院の冷暖房に活用します。

今回のシーエナジーの取組をきっかけに、下水熱の有効活用が長野県内に広がっていくことが期待されます。

詳しくはこちらをご覧ください⇒下水熱利用のページ

太陽光発電

こちらをご覧ください⇒岡谷酸素(株)(外部サイト)

 

 

諏訪湖流域下水道事務所の環境活動

諏訪湖流域下水道事務所では、温室効果ガスの削減や環境負荷の低減を図るため、「長野県職員率先実行計画」に基づき、環境活動を進めています。

下水道事業は非常に大きなエネルギーを使う事業です。安定した下水処理を行いつつ、省エネルギーを図るため、日々努力しています。

諏訪湖流域下水道事務所の環境活動について知っていただくために、環境活動のページを作成しました。

諏訪湖流域下水道事務所の環境活動のページ

マンホールカード紹介

処理場見学を希望される皆さんへ

諏訪湖流域下水道事務所では処理場見学を実施しています。

申し込みについてはこちらをごらんください。

suwakotopH2705

長野県諏訪湖流域下水道事務所

(クリーンレイク諏訪)

〒392-0016長野県諏訪市大字豊田字湖畔1866-1

TEL0266-58-2955FAX0266-58-2958

E-mailsuwakoryuiki@pref.nagano.lg.jp

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。