ホーム > 長野県水産試験場 > 情報提供 > 信州の魚たち

ここから本文です。

更新日:2017年1月4日

水産試験場

信州の魚たち

南北約210km、東西約120km。8つの水系があり、日本で4番目に広い県、「信州」。
美しく豊かな自然環境に恵まれ、川、湖、沼、池などにはたくさんのお魚や水生動物がすんでいます。そんな彼らの様子をコラムで紹介します。

アカザ   アジメドジョウ   アブラハヤ   アユ   イワナ
ウグイ   ウケクチウグイ   ウナギ   オイカワ    
 
カジカ   カマツカ   コイ        
                 
シナノユキマス   シマドジョウ   信州サーモン   スナヤツメ    
 
トウヨシノボリ   ドジョウ       イラスト:アマゴ
 
ニゴイ   ニジマス      
 
フナ   ブラックバス      
 
モツゴ          
 
ヤマメ                

写真:安曇野の風景

※「信州の魚たち」は長野県千曲川下水道事務所発行の「クリーンピア千曲」に連載したものを中心に新たに書き下ろしたものに加筆修正して掲載しています。

 

 

 

お問い合わせ

所属課室:長野県水産試験場 

長野県安曇野市明科中川手2871

電話番号:0263-62-2281

ファックス番号:0263-81-2020

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?