ホーム > フォトニュース > フォトニュース(中信)

更新日:2021年4月26日

ここから本文です。

フォトニュース(中信)

木曽警察署

  • 随時更新予定

塩尻警察署

4月

春の全国交通安全運動出発式

尻警察署では、4月6日の『春の全国交通安全運動』初日に、長野県警察シンボルマスコット『ライポくん』と、県の学び応援キャラクター『信州なび助』が参加する出発式を行いました。
ライバーの皆さん!

行者の皆さん!

通事故防止を心掛けましょう!!

令和3年2月

夜光反射材配布コーナーの設置

尻警察署では、夜光反射材の着用促進を図るため、夜光反射材の無料配布コーナーを設置しましたので、ご利用ください。
通事故にあわないためのアイテムとして夜光反射材の着用をお願いします。

自転車利用者に対する注意喚起

尻警察署では、2(ジ)月10(テン)日を「自転車啓発強化日」と指定し、自転車利用者に対して交通ルールの遵守を呼び掛けました。自転車は便利な乗り物ですが、ルールとマナーを守って安全で優しい運転を心掛けましょう。ヘルメットの着用もお願いします。

横断歩道のルールとマナーをアップ!!

尻警察署では、2月2日、横断歩道上での事故を防止するため街頭啓発活動を行いました。運転者の皆さん、横断者がいるときは必ず一時停止をしましょう。
行者の皆さん、横断歩道を渡るときは手を挙げて渡る意思をドライバーに伝えましょう!

12月

年金支給日に特殊詐欺被害防止啓発活動

尻警察署は、12月15日の年金支給日に、防犯女性部や塩尻市と協働して八十二銀行広丘支店で啓発活動を行いました。
店客には塩尻市立桔梗小学校のセーフティーリーダーが作成したリースや啓発チラシを配布し、特殊詐欺等の犯罪被害に遭うことなく、笑顔で新年を迎えられるよう呼び掛けました!

11月

特殊詐欺被害未然防止の感謝状贈呈

尻警察署は、電子マネーを購入しようとした来店客に声をかけ、特殊詐欺被害を水際で未然防止した功労で、ファミリーマート塩尻金塚店に対し感謝状を贈呈しました。電話で電子マネーの購入を指示されたら詐欺を疑い、騙されないようにしましょう!

10月

特殊詐欺被害未然防止の感謝状贈呈

塩尻警察署は、10月20日、セブンイレブン塩尻高出店に対し、高額当選金を受け取る手数料名目で電子マネーを購入しに来店したお客さんへの声かけにより、特殊詐欺被害を未然に防止していただいたことから感謝状を贈呈しました。うまい話であればあるほど、慎重で冷静な対応を心掛けてください。

自転車盗難防止とツーロックの呼びかけ!

尻警察署は、全国地域安全運動期間中の10月13日、自転車盗難防止モデル校に指定した丘中学校の生徒等と、広丘駅前で、自転車利用者に盗難防止とツーロックを呼びかけました。「大事な相棒を守るのは、あなたです!」気持ちと時間に余裕を持ち、急いでいる時も忘れずに施錠を心がけましょう!

特殊詐欺も交通事故も抑え込む!

尻警察署は、塩尻市出身の高校生柔道選手・矢澤愛理さんを長野県塩尻警察署安全安心サポーターに委嘱しました。10月11日から全国地域安全運動が始まります。地域の皆さんと警察が力を合わせて「この街はだまされない!」、そして、交通事故は抑え込む!

9月

横断歩道のルールとマナーをアップ!

尻警察署では、9月9日、あさひ保育園のお散歩コースにある横断歩道で、長野県警察シンボルマスコットライポくん・ライピィちゃんと一緒に園児に対する街頭啓発活動を行いました。運転者と歩行者のお互いが気持ちよく安全に横断歩道を通行しましょう!

横断歩道のルールとマナーをアップ!

尻警察署では、9月1日、横断歩道上での事故を防止するため街頭啓発活動を行いました。
転者の皆さん、横断者がいるときは必ず一時停止をしましょう!
行者の皆さん、横断歩道を渡るときは手を挙げて渡る意思をドライバーに伝えましょう!

8月

年金支給日に特殊詐欺被害防止等啓発活動

尻警察署は、8月14日の年金支給日にJA塩尻市広丘支所で、特殊詐欺被害防止や交通事故防止を呼び掛けました!お盆で家族と会話が増えるこの機会に、「キャッシュカードは渡さない」、「暗証番号は教えない」、「未納料金を電子マネーで支払うのは詐欺」を再確認しましょう!

7月

☆「あおり運転」に対する注意喚起☆

塩尻警察署では、国道19号線で「あおり運転」を防止するための街頭啓発活動を行いました。ドライバーの皆さん、思いやり・ゆずりあい運転を心がけてください。

追突事故防止に対する注意喚起

尻警察署では、管内において追突による人身事故が多発していることを受け、追突事故ゼロチャレンジとして7月3日から21日までの間、追突事故防止対策を強化しました。ドライバーの皆さん、運転中は、わき見をせず運転に集中しましょう!

6月

自転車利用の高齢者に対する注意喚起

下において高齢者による自転車乗用中の交通死亡事故が多発していることを受け、自転車を利用する高齢者に対し、ヘルメットの着用を呼び掛けました。高齢者のみなさん、命を守るためにヘルメットの着用をお願いします!

ツーリングライダーに交通安全啓発活動

境をまたぐ移動が解除された最初の週末に、塩尻市贄川の国道19号で、ツーリングで県外から訪れるライダーに安全運転を呼び掛けました。ライダーのみなさん、スピードを控え、安全運転のさわやかな風を感じながら走ってください。

特殊詐欺被害未然防止の感謝状贈呈

尻警察署は、電子マネーを購入しようとした来店客に声をかけ、特殊詐欺被害を未然に防止した功労で、このほど塩尻市内のコンビニエンスストア2店舗に対し感謝状の贈呈をしました。

5月

給油所で特殊詐欺被害防止啓発活動

塩尻市内の給油所で、従業員の皆さんと一緒に、特殊詐欺被害防止の啓発活動を行いました。県内では、すでに新型コロナウイルス感染症の特別定額給付金に関連した詐欺の不審電話が確認されています。少しでも「怪しいな?」と思ったら、まずは警察へ相談してください。

4月

福祉関係施設で特殊詐欺被害防止啓発活動

塩尻市社会福祉協議会と一緒に、市内の福祉関係施設を利用する高齢者に、チラシやキャッシュカードケース等の啓発グッズを配布して、詐欺被害防止を呼びかけていました。4月15日の年金支給日は、犯人に狙われやすいので地域ぐるみ、家族ぐるみで詐欺被害を防止していきましょう!

3月

特殊詐欺被害未然防止の感謝状贈呈

数料を振り込めば高額の当選金を受け取れるという話を信じて手続きしようとした来客に声をかけ、特殊詐欺被害を防止した功労で、3月11日、八十二銀行塩尻支店に対し、感謝状を贈呈しました。うまい話や絶対に儲かるといった話には裏があります。「深呼吸えてみてう一度」

コンビニエンスストアで特殊詐欺被害防止声掛け訓練

3月5日、ローソン塩尻宗賀店において、従業員さんを対象とした、利用客に対する電子マネー悪用の詐欺被害を防止するための声掛け訓練を行いました。電子マネーで未納料金等を払うことはありません。犯人にカード番号を教えると購入分のお金を騙し取られます。まず警察に相談を!

松本警察署

6月

特殊詐欺被害防止DVDの作成

松本警察署と松本防犯協会連合会は、特殊詐欺被害防止を目的としてキャッシュカード詐欺盗の手口説明をする啓発用DVDを作成し、松本警察署1階ロビーで放映を開始しました。キャッシュカードや通帳は、絶対他人に渡してはいけません!

4月

特殊詐欺被害未然防止の感謝状贈呈

アルピコタクシー株式会社及び里山辺郵便局に対して、感謝状を贈呈しました。タクシー利用客が「孫が会社の金を使い込んだ、郵便局へ行きたい。」等と話したことから、運転手が同郵便局へ情報提供し、同局長が松本警察署に通報する連携プレイにより詐欺被害を未然に防止したものです。

特殊詐欺被害未然防止の感謝状贈呈

セブンイレブン松本野溝店に対して感謝状を贈呈しました。男性客が、「パソコンの画面に破損通知が出た。電子マネーで修理代の支払いを請求されている。」等と申し立てたことから特殊詐欺を疑い、警察に通報して被害を未然に防止した功労です。チームプレイで特殊詐欺をノックアウト!

令和元年12月

南松本保育園の園児と一緒に交通安全啓発活動

南松本保育園の園児と一緒に、やまびこ道路において交通安全を呼び掛けました。園児らは自分達の顔のイラストや手形を加えた横断幕を手に「とびださない・いったんとまって・みぎひだり」と大きな声で元気に呼び掛けました!子どもも大人も、しっかり交通ルールを守りましょう!

9月

株式会社デリシアと地域安全活動に関する協定の締結

本警察署と(株)デリシアは、地域における安全・安心な生活の実現のために協力し合う「地域安全活動に関する協定」を締結しました。デリシアは、9月2日から移動販売車を導入することに伴い、高齢者宅を中心に特殊詐欺被害防止の声掛けを、松本署は特殊詐欺や交通事故情報等の提供を行います。

安曇野警察署

  • 随時更新予定

大町警察署

  • 随時更新予定

お問い合わせ

長野県警察本部警務部広報相談課
電話:026-233-0110(代表)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?