ホーム > 県政情報・統計 > 施策・計画(県政情報) > 「しあわせ信州創造プラン2.0~学びと自治の力で拓く新時代~」について

ここから本文です。

更新日:2019年9月12日

しあわせ信州創造プラン2.0

はじめに

基本目標、確かな暮らしが営まれる美しい信州、学びと自治の力で拓く新時代

たちが生きる現代社会は、第4次産業革命と呼ばれる技術革新や人口減少が進み、大きく変化してきています。

この計画は、そうした変化を的確に捉え、今後の県づくりの方向性を明らかにし、県民の皆様と共有しながら夢や希望の実現に取り組んでいくために策定した、県政運営の基本となる総合計画です。

おおむね2030年の長野県の将来像を展望し、これを実現するための2018年度から5年間の取組をまとめました。

県に根付く学びの風土と自主自立の県民性(学びと自治の力)を再認識し、最大限発揮することで、誰もがしあわせに暮らすことができる長野県をめざします。

 

hyoushi

しあわせ信州創造プラン2.0

概要版、計画書のダウンロード

これからの時代に必要な「学び」を一緒に考えませんか?

学び」のあり方について県民の皆さまと一緒に深めていくため、各界の有識者、実践者をお迎えして「学びの県づくりフォーラム」を開催しています。

プラン2.0の概要

基本目標

これからの県づくりに、県民の皆さまとともに取り組むための基本目標を次のように掲げます

「確かな暮らしが営まれる美しい信州~学びと自治の力で拓く新時代~」

「確かな暮らし」

日への希望をもって日々の生活を送ることができ、万一の場合には温かな支援を受けることができるという安心があること

「美しい」

野県や長野県民の次のようなあり様を表しています。

  • 先人によって守り育てられてきた豊かな自然や農山村の原風景・町並みの美しさ
  • 地域に息づく郷土への誇りや絆を大切にする心
  • 子どもから大人まで未来に向かってひた向きに努力している姿

「学びと自治の力」

えられるだけの受動的な教育ではなく、自らを高めるために主体的に学び、これを社会や組織の中で共有し、各人が協働して地域の課題を解決していこうとする力

 

基本方針

本目標を達成するため、今後5年間で取り組む6つの基本方針を定めました。
学びと自治の力」を推進エンジンに、政策を展開していきます。

kihonhoushin1

重点目標

本目標を達成するため、次の8つの重点目標を設定します。

※「労働生産性」及び「県民一人当たり家計可処分所得」の目標値について、算出根拠となる県民経済計算が遡及改定されたことに伴い、以下のとおり再設定しました。

再設定後の重点目標値(令和元年8月8日~)
 

変更前

変更後

 

現状
(時点)

目標
(時点)

現状
(時点)

目標
(時点)

労働生産性

7,314千円/人
(2014年度)

8,065千円/人
(2020年度)

7,122千円/人
(2014年度)

7,885千円/人
(2020年度)

県民一人当たり家計可処分所得

2,409千円/人
(2014年度)

2,785千円/人
(2020年度)

2,393千円/人
(2014年度)

2,770千円/人
(2020年度)

重点目標1

重点目標2

各種数値の最新の数値は「統計ステーションながの」(外部サイト)をご覧ください。

しあわせ信州創造プラン2.0の特色

ポイント1びと自治の力』を政策推進のエンジンに

  • 地域に根付く学びの風土と自主自立の県民性を再認識し、その力を最大限に発揮

ポイント2長期的な視点で未来に向けて挑戦する『6つのチャレンジプロジェクト』

  • 2030年の長野県のあるべき姿を想定し、そこから振り返って、今、取り組むべき政策の方向性を提示
  • 作って終わりの計画にしないために、実行しながら考え、深化させていく成長型のプロジェクト

ポイント3域重視の観点から『地域計画』を一層充実

  • 10の広域圏ごとの地域計画を従来以上に充実
  • 圏域や県境を越えて連携する取組も盛り込み、独自性を発揮した特色あるものへ

ポイント4SDGs』など世界的な課題を意識

  • 経済、社会、環境の3側面の課題に統合的に取り組み、誰一人取り残さない社会の実現へ(SDGs未来都市について

ポイント5信州創生戦略』を統合・継承し、人口減少対策に真正面から取り組む

  • 長野県の地方創生総合戦略である信州創生戦略を統合
  • 人口減少社会の対応に重点的に取り組んでいく計画へ

ポイント6ぶ県組織への転換

  • 取り巻く環境が急速に変化する中でも適応できる組織とするため、職員一人ひとりが様々な組織や分野の枠を越えて知見や力を結集し、政策に反映できる「学ぶ組織」へ転換

地域計画

しあわせ信州創造プラン2.0では地域重視の観点から、10地域振興局ごとに様々な地域の皆様と意見交換を重ねながら、独自性を発揮した地域計画を策定しました。

地域計画の詳細は下記リンクからご覧ください。

関連する個別計画

しあわせ信州創造プラン2.0に関連する個別計画の一覧を掲載しています。

計画の策定過程

計画の策定過程について掲載しています。

政策評価

しあわせ信州創造プラン2.0に掲げた重点目標と地域計画について、客観的で的確な評価を実施し、その結果を施策等に適切に活用するとともに、県民の皆様に対して説明責任を果たすことにより、しあわせ信州創造プラン2.0の着実な推進を図っています。

攻めと守りの政策パッケージテイク3+1~

しあわせ信州創造プラン2.0」の実現に向けて、平成30年度後半において速やかに着手する具体的政策を掲載しています。

しあわせ信州創造プラン2.0ブックインブックの作成について

くの県民の方に計画のことを理解していただくため、「学びと自治の力」を政策の推進エンジンに位置付けた趣旨を紹介するブックインブック作成業務の受託者を募集しました

 

お問い合わせ

企画振興部総合政策課

電話番号:026-235-7014

ファックス:026-235-7471

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?