ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康 > 精神保健 > 発達障がいサポート・マネージャー

ここから本文です。

更新日:2021年4月1日

発達障がいサポート・マネージャーのご案内

長野県では、発達障がい者及びその家族が地域で必要な支援を受け、将来の見通しを持って安定した社会生活が送れるよう、地域における乳幼児期から成人期までの一貫した支援の連携体制を構築するため、県内10の圏域に1名ずつ「発達障がいサポート・マネージャー」を配置しています。

「発達障がいサポート・マネージャー(サポマネ)」ってなに?

サポマネは、各圏域の実情に応じ、発達障がい者に直接関わっている支援者に対して総合的な助言及び必要な支援への橋渡し等を行います。その活動は「支援者からの相談受付及びチームアプローチに向けた支援」と「地域づくり、ネットワークづくりの支援」という二本の柱からなります。

詳細は、以下のリーフレットをご覧ください。

発達障がいサポート・マネージャーリーフレット(PDF:528KB)

サポマネはどこにいるの?

サポマネは、各圏域の「障がい者総合支援センター」に配置しています。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民文化部こども若者局 次世代サポート課

電話番号:026-235-7208

ファックス:026-235-7087

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?