ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 予算 > 平成30年度予算の概要 > 平成30年度当初予算要求概要について

ここから本文です。

更新日:2017年12月14日

平成30年度予算要求概要について

◎一般会計予算要求総額 8,512億円(前年度当初比98.7%)

(一般会計当初予算額の推移)

 平成22年度 8,615億円(103.5%)       平成26年度 8,491億円(102.3%)

 平成23年度 8,464億円(98.2%)     平成27年度 8,695億円(102.4%)

 平成24年度 8,412億円(99.4%)    平成28年度 8,757億円(100.7%)

 平成25年度 8,299億円(98.7%)    平成29年度 8,626億円(98.5%)

  

対前年度増減の大きい部局

<増加>

[危機管理部] 消防防災航空体制再構築事業の増など

131.3%

[県民文化部] 文化施設管理運営事業の増など

114.7%

[企画振興部] 知事選挙費の増など

111.9%

<減少>

[産業労働部] 中小企業融資制度資金貸付金の減など

85.3%

[環境部] 流域下水道事業費特別会計繰出金の減など 92.5%
[健康福祉部] 国民健康保険財政安定化基金積立金の減など 95.7%

 

この要求概要は現時点での要求内容を取りまとめたものです。今後、現在策定を進めている次期総合5か年計画、国の地方財政対策や予算措置の状況、県民の皆様からの御意見などを踏まえて検討を行い、予算案をつくりあげていきます。

今回の予算要求に対する御意見・御要望は、各担当課へ1月12日(金曜日)までにお寄せください。(各部局の要求概要に、FAX番号・メールアドレスを記載してあります。)

※今後、国の制度変更等に伴い、予算案の内容が要求時のものと大幅に変わる可能性があります。

 

平成30年度当初予算の要求概要

 平成30年度当初予算の概要(PDF:205KB)

 ○一般会計 ○特別会計 ○企業特別会計 (会計名をクリックすると各会計の要求概要が表示されます。)

 

1 一般会計 

部局名をクリックすると各部局の要求概要のページにリンクします。

                                   (単位:千円、%)

区分

30年度要求額
(A)

29年度当初予算額
(B)

差引増減
(A)-(B)

(A)/(B)

危機管理部

1,103,125 

840,294 

262,831 

131.3 

企画振興部

9,550,834 

8,532,066 

1,018,768 

111.9 

総務部

233,275,259 

242,570,806 

△9,295,547 

96.2 

県民文化部

33,576,965 

29,267,441 

4,309,524 

114.7 

健康福祉部

124,583,002 

130,133,732 

△5,550,730 

95.7 

環境部

5,307,424 

5,737,931 

△430,507 

92.5 

産業労働部

57,630,351 

67,578,145 

△9,947,794 

85.3 

観光部

1,145,042 

1,178,029 

△32,987 

97.2 

農政部

29,860,073 

27,641,108 

2,218,965 

108.0 

林務部

16,293,894 

16,047,522 

246,372 

101.5 

建設部

103,029,455 

97,774,952 

5,254,503 

105.4 

警察本部

     43,489,126

43,658,994 

△169,868 

99.6 

教育委員会

190,313,027 

189,660,559 

652,468 

100.3 

各局

2,007,889 

1,976,906 

30,983 

101.6 

合計

851,165,466 

862,598,485 

△11,433,019 

98.7 

 

2 特別会計 

                                                                                              (単位:千円、%)

区分

30年度要求額
(A)

29年度当初予算額
(B)

差引増減

(A)-(B)

(A)/(B)

市町村振興資金

貸付金

165,067 

△165,067 

皆減 

公債費

261,902,613 

248,204,121 

13,698,492 

105.5 

母子父子寡婦福祉資金
貸付金

432,491 

548,099 

△115,608 

78.9 

心身障害者扶養
共済事業費

471,088 

464,266 

6,822 

101.5 

(独)長野県立病院機構
施設整備等資金貸付金

4,760,882 

4,457,993 

302,889 

106.8 

国民健康保険

184,996,221 

184,996,221 

皆増 

流域下水道事業費

10,260,126 

10,974,349 

△714,223 

93.5 

小規模企業者等
設備導入資金

432,166 

4,883,257 

△4,451,091 

8.8 

農業改良資金

41,805 

127,317 

△85,512 

32.8 

漁業改善資金

5,563 

5,883 

△320 

94.6 

県営林経営費

384,002 

376,396 

7,606 

102.0 

林業改善資金

84,058 

84,633 

△575 

99.3 

高等学校等奨学
資金貸付金

137,762 

141,093 

△3,331 

97.6 

合計

463,908,777 

270,432,474 

   193,476,303 

171.5 

 

3 企業特別会計 

                                 (単位:千円、%)

区分

30年度要求額
(A)

29年度当初予算額
(B)

差引増減
(A)-(B)

(A)/(B)

電気事業

  5,736,487 

4,425,537 

  1,310,950 

  129.6 

水道事業

  9,140,897 

9,470,543 

     △329,646 

   96.5 

合計

  14,877,384 

13,896,080 

981,304 

   107.1 

 

 主な見直し事業(案)についてはこちら(PDF:206KB)をご覧ください。

 予算に関する地域振興局長からの提案、意見等の反映状況についてはこちらをご覧ください。

 「県民協働による事業改善」事業点検結果への対応案についてはこちらをご覧ください。

 事業改善シートは、下表の部局名をクリックしてご覧ください。

危機管理部

企画振興部

総務部

県民文化部

健康福祉部

環境部

産業労働部

観光部

農政部

林務部

建設部

警察本部

教育委員会

会計局

議会事務局

監査委員

事務局

人事委員会

事務局

労働委員会

事務局

企業局

 

事業改善シートの事業番号(6桁)は次のとおり構成されています。
部局番号2桁+課番号2桁+○○

 

<お問い合わせ先>

平成30年度当初予算要求に関する御意見・御要望は、各担当課へ平成30年1月12日(金曜日)までにお寄せください。(各部局の要求概要に、FAX番号・メールアドレスを記載してあります。)「ながの電子申請サービス」も利用できます。

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?