ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)10月プレスリリース資料 > 令和元年台風第19号災害の被災者生活支援等関連予算を専決処分しました。

ここから本文です。

更新日:2019年10月31日

令和元年台風第19号災害の被災者生活支援等関連予算を専決処分しました。

長野県(総務部)プレスリリース 令和元年(2019年)10月31日

 

 令和元年台風第19号災害に迅速に対応するため、被災された皆様への支援や道路・河川等の応急対策工事、本格復旧に向けた調査・設計に係る予算を専決処分しました。

 

1 専決予算額

一般会計  126億1,128万7千円  <補正後の額 9,010億2,175万8千円>  

 財源内訳: 地方交付税13億円、国庫支出金26億3,744万9千円、
繰入金44億4,660万5千円、繰越金22億1,156万6千円、
県債20億1,566万7千円

 

2 事業内容

(1) 被災された皆様への支援 46億312万7千円

ア 災害救助法等に基づく応急救助

  • 避難所の運営や被災者への生活必需品・学用品の給与等
  • 被災住宅の応急修理
  • 応急仮設住宅の供与

イ 生活再建の支援

  • 国の支援制度の対象とならない被災者への生活再建支援金・見舞金の支給
  • 災害援護資金の貸付け等

(2) 道路、河川等の復旧に向けた取組 80億816万円

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部財政課

担当者名:(課長)矢後 雅司 (担当)滝沢 倫弘

電話番号:026-235-7039

ファックス番号:026-235-7475

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?