ホーム > 社会基盤 > 上下水道・電気 > 下水道 > 流域下水道を活用した下水熱利用

ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

流域下水道を活用した下水熱利用

流域下水道管路を活用した下水熱の利用を進めるため、「流域下水道下水熱利用手続要領」を制定しました。

制定日:平成29年6月22日

 長野県では、流域下水道の管路内に潜在する未利用エネルギーである「下水熱」を、民間事業者の方が利用できる仕組みを構築しました。
流域下水道下水熱利用手続要領(PDF:227KB)
下水熱利用協定フロー(PDF:115KB)
下水熱利用に関する協定案(PDF:210KB)
協定リスク分担表(PDF:203KB)
プレスリリース資料(PDF:789KB)

 

流域下水道幹線管渠及び処理区概要図

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部生活排水課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?