ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 平成30年(2018年)6月プレスリリース資料 > 造林関係補助金不適正受給事案に関し、大北森林組合に対する損害賠償請求を行いました。

ここから本文です。

更新日:2018年6月11日

造林関係補助金不適正受給事案に関し、大北森林組合に対する損害賠償請求を行いました。

長野県(林務部)プレスリリース平成30年(2018年)6月11日

 平成29年9月12日に公表した「大北森林組合等補助金不適正受給事案に係る損害賠償請求についての対応方針」に基づき、以下のとおり損害賠償請求を行いました。

1 請求相手

大北森林組合

2 請求内容

 

請求内容

時効の相違分※1

加算金相当分※2

請求額

61,015,800円

6,471,248円

67,487,048円

※1 「時効の相違分」とは「国と県との時効の対象範囲の相違により補助金返還請求ができない国庫補助金相当額」
2 「加算金相当分」とは「補助金適正化法第19条第1項に基づく国からの加算金相当額」
3 請求内容の考え方については、「大北森林組合等補助金不適正受給事案に係る損害賠償請求についての対応方針」のとおり
4 上記の請求額に加え、国庫補助金返還等の日から支払済みまでの遅延損害金の支払を求めています。

3 請求日

平成30年6月11日

4 請求方法

損害賠償請求通知及び納付書を職員が手交

 


 

しあわせ信州創造プラン2.0(長野県総合5か年計画)推進中

 

担当部署 林務部 森林政策課
担当者 (課長)福田雄一 (担当)中村嘉光
電話

026-235-7261(直通)

026-232-0111(代表)内線3214

ファックス 026-234-0330
メール rinsei@pref.nagano.lg.jp

 

担当部署 林務部 森林づくり推進課
担当者 (課長)高橋明彦 (担当)松尾一穂、山城政利
電話

026-235-7270(直通)

026-232-0110(代表)内線3255

ファックス 026-234-0330
メール shinrin@pref.nagano.lg.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

林務部森林政策課

電話番号:026-235-7261

ファックス:026-234-0330

林務部森林づくり推進課

電話番号:026-235-7270

ファックス:026-234-0330

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?