ホーム > 山岳情報 > 長野県内の山岳遭難発生状況(週報)

更新日:2020年8月11日

ここから本文です。

長野県内の山岳遭難発生状況(週報)

1.先週の発生

日付 場所 年齢 性別 態様 死傷別 概要
8月3日 北安曇郡小谷村
雨飾山
71 発病 死亡 2人パーティで、雨飾山へ向けて登山中、発病
8月3日 八ヶ岳連峰
雨池山
21 疲労 無事救出 6人パーティで、大河原登山口から雨池山を経て
三ツ岳へ向けて縦走中、疲労により行動不能
8月7日 北アルプス
常念岳
68 転倒 負傷 3人パーティで、常念岳から下山中、転倒、負傷
8月7日 北アルプス
白馬岳
50 落石 負傷 2人パーティで、猿倉登山口から白馬岳へ向けて登山中、
落石により負傷
8月10日 小川山
廻り目平
36 転落 負傷 5人パーティで、ロッククライミング中、転落、負傷
8月10日 八ヶ岳連峰
東天狗岳
52 転倒 負傷 2人パーティで、東天狗岳から根石岳へ向けて縦走中、
転倒、負傷

 

8月10日
小川山廻り目平の遭難現場の状況

2.山岳安全対策課からのワンポイントアドバイス

週県内では、6件の山岳遭難の発生があり、1名の方が亡くなっています。
8月に入り、3,000メートル級の山でも、日差しが強く、暑い日が続いています。熱中症や脱水症状にならないようにこまめに水分補給をしてください。疲労等で、集中力が欠如することが、転倒や滑落の原因となることが多いので、当日の体調や疲労度により、コースを変更する等臨機応変な対応が山岳遭難を防止します。登山計画書のとおり行動するあまり、自分の体力・技術に見合っていない登山にならないようにしてください。
た、バリエーションルートを考えている方は、豪雨の影響などにより、岩場の状況が大きく変化している場合があります。支点などをよく確認するとともに、グループ内の技量に見合ったルート選びと、無理のない行動をお願いします。
野県では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため「長野県内入山注意報」を発表し、「登山者への5つのお願い」をしています。登山者の皆さんは、自身の体力や技量より、レベルを落とした山域を選び、感染防止対策にご協力をお願いします。
内の登山口やキャンプ場等において、熊の目撃情報が多数ありますので、登山する際は注意をしてください。

3.山岳遭難発生状況(令和2年1月1日~8月10日)

令和元年数値は1月1日からの同期間数値

区分 発生件数 死者 行方不明 負傷者 無事救出 遭難者計

令和2年

79

14

 

34

37

85

令和元年

170

14

4

100

70

188

前年同期比

-91

0

-4

-66

-33

-103

4.山域別発生状況

区分 件数

件数

比率

死者

行方

不明

負傷者

無事

救出

遭難者計

アルプス

槍穂高

3

3.8%

1

 

2

1

4

後立山

27

34.2%

4

 

14

12

30

その他

10

12.7%

3

 

3

4

10

40

50.6%

8

0

19

17

44

中央

アルプス

4

5.1%

1

   

3

4

アルプス

1

1.3%

   

 

1

1

八ヶ岳

連峰

15

19.0%

3

 

9

3

15

その他

の山岳

19

24.1%

2

 

6

13

21

79

 

14

0

34

37

85

5.態様別発生状況

区分 件数

件数

比率

死者

行方

不明

負傷者

無事

救出

遭難者計
転・滑落

20

25.3%

4

 

17

 

21

転倒

10

12.7%

 

 

10

 

10

病気

4

5.1%

2

 

 

2

4

道迷い

18

22.8%

 

 

 

20

20

落石

2

2.5%

 

 

2

 

2

雪崩

4

5.1%

1

 

3

 

4

落雷  

0.0%

 

 

 

 

0

疲労凍死傷

8

10.1%

1

 

 

7

8

不明・他

13

16.5%

6

 

2

8

16

79

 

14

0

34

37

85

6.男女別・年齢別比率

区分 男性 (人) 女性 (人) 男女計
死者 不明 負傷 無事 比率 死者 不明 負傷 無事 比率 人数 比率

19歳

以下

 

 

   

0

13

20.3%

 

 

 

 

0

7

33.3%

0

20人

23.5%

20代

 

 

1

5

6

 

 

 

2

2

8

30代

1

 

5

1

7

 

 

2

3

5

12

40代

3

 

4

5

12

32

50.0%

 

 

3

 

3

 

10

47.6%

 

15

42人

49.4%

50代

1

 

8

11

20

2

 

4

1

7

27

60代

5

 

1

3

9

19
29.7%

 

 

2

 

2

4

19.0%

11

23人

27.1%

70以上

2

 

3

5

10

 

 

1

1

2

12

12

0

22

30

64

 

2

0

12

7

21

 

85

 

比率

75.3%

24.7%

 

 

お問い合わせ

長野県警察本部地域部山岳安全対策課
電話:026-233-0110(代表)