ホーム > 山岳情報 > 長野県内の山岳遭難発生状況(週報)

更新日:2019年4月24日

ここから本文です。

長野県内の山岳遭難発生状況(週報)

1.先週までの発生

日付 場所 年齢 性別 態様 死傷別 概要
4月16日 北アルプス
西穂高岳
73 滑落 負傷

西穂独標から下山中、

アイゼンを引っ掛け滑落、負傷

4月17日 八ヶ岳連峰
赤岳
54 滑落 負傷 赤岳から下山中、岩場で滑落、負傷
4月21日 北アルプス
燕岳
57 滑落 行方不明

合戦尾根を下山中、

残雪でスリップし滑落、負傷

西穂高岳

4月16日北アルプス
西穂高岳遭難現場の状況

赤岳

4月17日八ヶ岳連峰
赤岳遭難現場の状況

2.山岳安全対策課からのワンポイントアドバイス

週は3件の遭難が発生しました。いずれも下山中の滑落によるものです。16日に発生した西穂高岳における遭難はアイゼンを引っ掛けバランスを崩し、滑落したものです。現場状況写真のとおり、春のアルプス等の稜線はいまだ雪に覆われ冬山と何ら変わりはありません。これらの山域の登山には、危険箇所でのロープによる確保技術や、アイゼン、ピッケル等の装備を使用した確実な雪上技術など経験と知識に基づいた高度な登山技術が必要です。
週末から春の大型連休が始まります。連休を利用して長野県で登山を予定されている方は、事前に気象情報、山域の登山道状況等を確認し、自身やメンバーの経験、力量を見極め、無理のない計画を心がけてください。

 

平成30年数値は1月1日からの同期間数値

区分

発生

件数

死者

行方

不明

負傷者

無事

救出

遭難者計
平成31年

55

7

 

31

24

62

平成30年

37

8

 

21

20

49

前年同期比

18

-1

0

10

4

13

4.山域別発生状況

区分 件数

件数

比率

死者

行方

不明

負傷者

無事

救出

遭難者計

アルプス

槍穂高

2

3.6%

 

 

2

 

2

後立山

20

36.4%

2

 

11

12

25

その他

7

12.7%

 

 

6

1

7

29

52.7%

2

0

19

13

34

中央

アルプス

7

12.7%

4

 

3

 

7

アルプス

 

0.0%

 

 

 

 

0

八ヶ岳

連峰

7

12.7%

 

 

5

2

7

その他

の山岳

12

21.8%

1

 

4

9

14

55

 

7

0

31

24

62

5.態様別発生状況

区分 件数

件数

比率

死者

行方

不明

負傷者

無事

救出

遭難者計
転・滑落

28

50.9%

5

 

24

 

29

転倒

4

7.3%

1

 

3

 

4

病気

1

1.8%

 

 

 

1

1

道迷い

11

20.0%

 

 

 

17

17

落石  

0.0%

 

 

 

 

0

雪崩

3

5.5%

1

 

2

 

3

落雷  

0.0%

 

 

 

 

0

疲労凍死傷  

0.0%

 

 

 

 

0

不明・他

8

14.5%

 

 

2

6

8

55

 

7

0

31

24

62

6.男女別・年齢別比率

区分 男性 (人) 女性 (人) 男女計
死者 不明 負傷 無事 比率 死者 不明 負傷 無事 比率 人数 比率

19歳

以下

 

 

 

1

1

20

37.0%

 

 

 

1

1

3

37.5%

2

23人

37.1%

20代

2

 

 

7

9

 

 

 

 

0

9

30代

 

 

7

3

10

 

 

2

 

2

12

40代

2

 

9

5

16

24

44.4%

1

 

 

2

3

4

50.0%

19

28人

45.2%

50代

 

 

6

2

8

1

 

 

 

1

9

60代

 

 

4

2

6

10

18.5%

 

 

1

 

1

1

12.5%

7

11人

17.7%

70以上

1

 

2

1

4

 

 

 

 

0

4

5

0

28

21

54

 

2

0

3

3

8

 

62

 

比率

87.1%

12.9%

 

 

3.山岳遭難発生状況(平成31年1月1日~4月21日)

お問い合わせ

長野県警察本部地域部山岳安全対策課
電話:026-233-0110(代表)