ホーム > 山岳情報 > 長野県内の山岳遭難発生状況(週報)

更新日:2018年10月17日

ここから本文です。

長野県内の山岳遭難発生状況(週報)

1.先週までの発生

日付 場所 年齢 性別 態様 死傷別 概要
10月9日

中央アルプス

経ヶ岳

79 道迷い 自力脱出

単独で登山中、道に迷ったもの。

翌日自力下山

10月9日

八ヶ岳連峰

大同心

47 滑落 負傷

クライミング中、浮石を掴んで滑落、

負傷

10月9日

北アルプス

涸沢

74 発病 死亡 涸沢に向けて登山中、発病
10月10日

北アルプス

涸沢

54 疲労 無事救出

涸沢から上高地に向けて下山中、

疲労により行動不能

10月10日

塩尻市奈良井地籍

山林内

62 滑落 死亡 きのこ採りのため入山中、滑落
10月12日

下水内郡栄村

苗場山

74 不明 死亡

きのこ採りのため入山したまま

行方不明(14日、山林内で発見)

73 不明 死亡
10月13日

北アルプス

燕岳

44 転倒 負傷 下山中、スリップし転倒、負傷
10月13日 北アルプス
五竜岳
42 転倒 負傷 下山中、足を滑らせ転倒、負傷
10月13日 金峰山 57 転落 負傷

屋根岩をクライミング中、

確保ロープが緩み転落、負傷

10月13日 下伊那郡大鹿村
大萓山
75 不明 行方不明

きのこ採りのため入山したまま

行方不明

10月14日 南アルプス
仙丈ヶ岳
43 道迷い 無事救出

登山中、ガスのため道に迷い、

行動不能

2.山岳安全対策課からのワンポイントアドバイス

先週は11件の遭難が発生し、4名の方が亡くなっています。中でも、きのこ採りにともなう道迷いや、急斜面に入り込み滑落するケースが後を絶たず、3名の方が亡くなっています。里山の斜面は樹林帯で陽が当たらず、非常に滑りやすいので、無理をしないようにしてください。また、仲間と声や目が届く範囲で行動し、単独行動はなるべく控えてください。登山では、天候不良により、稜線でガスに覆われ登山道を見失う遭難も発生していますので、天候不良での行動は、控えてください。

3.態様別発生状況(平成30年1月1日~10月14日)

成29年数値は1月1日からの同期間数

区分

発生

件数

死者

行方

不明

負傷者

無事

救出

遭難

者計

平成30年

276

45

7

137

115

304

平成29年

272

56

3

141

102

302

前年同期比

4

-11

4

-4

13

2

4.山域別発生状況

区分 件数

件数

比率

死者

行方

不明

負傷者

無事

救出

遭難

者計

アルプス

槍穂高

59

21.4%

12

 

32

22

66

後立山

63

22.8%

6

2

34

25

67

その他

34

12.3%

4

1

16

14

35

156

56.5%

22

3

82

61

168

中央

アルプス

18

6.5%

1

 

7

10

18

アルプス

9

3.3%

1

2

3

3

9

八ヶ岳

連峰

32

11.6%

5

1

22

13

41

その他

の山岳

61

22.1%

16

1

23

28

68

276

 

45

7

137

115

304

5.態様別発生状況

区分 件数

件数

比率

死者

行方

不明

負傷者

無事

救出

遭難

者計

転・滑落

91

33.0%

33

 

65

 

98

転倒

65

23.6%

 

 

65

 

65

病気

23

8.3%

4

 

 

19

23

道迷い

38

13.8%

 

1

 

47

48

落石

2

0.7%

1

 

1

 

2

雪崩

1

0.4%

1

 

 

 

1

落雷  

0.0%

 

 

 

 

0

疲労凍死傷

30

10.9%

 

 

 

36

36

不明・他

26

9.4%

6

6

6

13

31

276

 

45

7

137

115

304

6.男女別・年齢別比率

区分 男性 (人) 女性 (人) 男女計
死者 不明 負傷 無事 比率 死者 不明 負傷 無事 比率 人数 比率

19歳

以下

   

2

5

7

35人

17.1%

 

 

1

4

5

27人

27.3%

12

62人

20.4%

20代    

2

7

9

1

 

4

8

13

22

30代

4

1

8

6

19

2

 

6

1

9

28

40代

5

0

13

12

30

71人

34.6%

 

 

14

2

16

34人

34.3%

46

105人

34.5%

50代

6

2

19

14

41

1

 

10

7

18

59

60代

11

2

20

20

53

99人

48.3%

1

 

15

6

22

38人

38.4%

75

137人

45.1%

70

以上

13

2

15

16

46

1

 

8

7

16

62

39

7

79

80

205

 

6

0

58

35

99

  304  
比率

67.4%

32.6%

 

 

 

お問い合わせ

長野県警察本部地域部山岳安全対策課
電話:026-233-0110(代表)