ホーム > 安全・安心 > 子供と女性の安全 > 未成年者にたばこ・お酒は有害です!!

更新日:2022年5月16日

ここから本文です。

未成年者にたばこ・お酒は有害です!!

20歳未満タイトル画像

20歳未満の者の飲酒・喫煙は禁止されています

  • 二十歳未満ノ者ノ飲酒ノ禁止二関スル法律
  • 二十歳未満ノ者ノ喫煙ノ禁止二関スル法律

法律には次の規定があります

  • 20歳未満の者の飲酒・喫煙の禁止
  • 親権者又はこれに代わる監督者は未成年の飲酒、喫煙を抑止しなければならないこと
  • 20歳未満の者に酒類、たばこ又は喫煙器具を販売してはならないこと
  • 酒類を販売又は供与する者、たばこ又は喫煙器具を販売する者は、年齢の確認その他必要な措置をとらなければならないこと

 

女性警察官近な大人が注意し、20歳未満の者の飲酒・喫煙を防止しましょう。

年の非行防止・健全育成にご協力をお願いします。

少年問題に関するご相談は少年サポートセンターへ

少年サポートセンター・ヤングテレホンコーナー

長野県警察本部人身安全・少年課
電話:026-232-4970
相談時間:毎日(24時間:夜間・休日は警察本部の当直において対応)

お問い合わせ

長野県警察本部生活安全部人身安全・少年課
電話:026-233-0110(代表)