ホーム > 長野地域振興局 > 環境 > 自然保護 > マナーを守って自然公園を楽しもう

ここから本文です。

更新日:2019年9月30日

マナー・ルールを守って自然公園を楽しもう

長野地域振興局管内には2つの国立公園、1つの県立公園などがあり、自然豊かな魅力ある地域です。

マナーやルールを守って自然公園を楽しみましょう。

自然観光マナーカードを集めよう!

長野地域の自然公園の写真が載ったマナーカードを作成しました。

マナーカード(全4種)は観光協会等で配布しています。自然公園来訪記念にぜびお持ち帰りください。

今後も、マナーカードの種類を増やしていく予定です。

長野地域 全4種  詳しくはこちら(PDF:626KB)

※配布場所一覧

表面

配布場所

破風高原

五味池破風高原自然園

・根子岳登山口

雷滝

雷滝

・信州高山アンチエイジングの里

 スパ・ワインセンター

野尻湖

晩秋の北信濃

・信濃町観光案内所

・信濃町総合情報センター

gogaku

善光寺平と北信五岳の大パノラマ

・戸隠観光情報センター

・戸隠観光案内所

・飯綱高原観光協会

・飯綱町観光協会

・飯綱東高原総合管理センター

 

大北地域 全8種 詳しくはこちら

全県 全30種 詳しくはこちら

長野地域の自然公園

須坂市、高山村には上信越高原国立公園、長野市、信濃町、飯綱町には妙高戸隠連山国立公園があります。

公園の特徴などについては、環境省のホームページをご覧ください。

上信越高原国立公園(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

妙高戸隠連山国立公園(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

また、長野市、千曲市には聖山高原県立公園があります。

マナー・ルールを守りましょう

豊かな自然を未来に残し、心地よく自然公園を利用するため、利用者の皆さんでマナー・ルールを守りましょう。

  • 登山前には、登山計画書を提出しましょう

   ※登山計画書の詳しい情報はこちらをご覧ください。

  • 植物や動物を取らない
  • 野生動物に餌を与えない
  • 道から外れない
  • 歩行中禁煙
  • ごみは持ち帰りましょう
  • ストックのゴムキャップを着用しましょう

自然公園の情報やマナーについては、長野県のこちらのページもご覧ください。 

 登山やトレッキングのおともに携帯トイレを忘れずに!

登山やトレッキングを楽しめるエリアでは、トイレの場所が限られています。

自然の中でそのままトイレをしてしまうと、景観および自然環境・水資源の悪化につながります。

トイレの心配なく安心して自然を楽しむためにも、環境負荷軽減のためにも、携帯トイレを持参し、利用しましょう。

  • 事前にトイレを済ませておきましょう。
  • 使用した携帯トイレは回収箱へ入れるか、持ち帰って処分しましょう。  
  • 使用したティッシュ等もその場に残さず、一緒に持ち帰ってください。
  • 携帯トイレは、スポーツ店やアウトドアショップ、ホームセンター等で販売しています。 

戸隠・飯綱地域では携帯トイレブースと回収箱が設置されています(※夏期のみ)

携帯トイレブース 一不動避難小屋横(戸隠連峰)、飯縄山南峰付近(稜線)
回収箱

戸隠キャンプ場入口トイレ横、戸隠スキー場越水ゲレンデ、

飯縄山西登山口(中社林道わき)、一の鳥居苑池(管理棟前)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野地域振興局環境課

電話番号:026-234-9590

ファックス番号:026-234-9912

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?