ホーム > 木曽建設事務所

ここから本文です。

木曽建設事務所

 

国道361号「伊那木曽連絡道路」の権兵衛トンネル通行止について

権兵衛トンネル伊那側坑口付近での道路崩落により、権兵衛トンネルは全面通行止になっていましたが、仮橋による片側交互通行を開始しました。

片側交互通行開始日時:令和元年12月19日17時00分

片側交互通行区間:崩落箇所と権兵衛トンネル内を含む300m程度

想定待ち時間:10分程度(ただし、交通状況によっては大幅に延びることもあります)

なお、雨量規制や、本工事に伴い全面通行止めとなる場合があります。(その場合は随時情報を更新します)

本復旧の時期は未定で、相当期間を要する見込みです。飯田国道事務所において復旧工事に着手していただいております。

詳しくは、こちらをご覧ください。

プレスリリース(1)(PDF:223KB)

プレスリリース(2)(PDF:495KB)

プレスリリース(3)(PDF:333KB)

飯田国道事務所 権兵衛峠道路災害復旧状況(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

 

最新の情報に更新するため、F5または更新ボタンを押してください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。