ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 第47回ながのアビリンピックの選手募集が始まります

ここから本文です。

更新日:2021年2月22日

第47回ながのアビリンピックの選手募集が始まります

長野県(産業労働部・教育委員会)プレスリリース令和3年(2021年)2月22日

令和3年7月17日(土曜日)に開催する第47回ながのアビリンピックの選手募集が3月1日(月曜日)から始まります。
この大会は十分な新型コロナウイルス感染防止対策を行い実施する予定です。日頃の技能を磨いている障がい者のみなさま、多数のご応募をお待ちしております。
また、大会当日の競技の見学は自由です。多くの方のご来場をお待ちしています。
※新型コロナウイルスの状況等により、見学・応援を制限する場合があります。

第47回ながのアビリンピック(長野県障がい者技能競技大会)

障がい者が職業能力の向上を図るとともに、広く障がい者に対する社会の理解と認識を高め、その雇用の促進と地位の向上を図ることを目的としています。
なお、本大会は全国アビリンピックの予選を兼ねており、各種目にて金賞を受賞した者は令和3年12月に東京都で開催される第41回全国アビリンピックの出場資格を得ます。

開催日時

令和3年7月17日(土曜日)9時00分~16時00分(予定)

競技会場

長野職業能力開発促進センター(長野市吉田4-25-12)

競技種目及び定員数

競 技 種 目 定 員 数
DTP 5名
ワード・プロセッサ 5名
フラワーアレンジメント 10名
ビルクリーニング 10名
製品パッキング 15名
喫茶サービス 15名
オフィスアシスタント 10名
表計算 5名
パソコンデータ入力
※知的障がい者対象
5名
9種目 80名

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※参加申込書や過去の大会の様子、過去の競技課題については、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構長野支部のホームページにて掲載しております。
https://www.jeed.or.jp/location/shibu/nagano/20_ks_abilin.html

イベント

・ボッチャ体験

・県内福祉施設による販売

 

担当部署 独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構長野支部
電話  026-258-6001(直通)
ファックス  026-243-2077
メール

 nagano-kosyo@jeed.or.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業労働部産業人材育成課

電話番号:026-235-7202

ファックス番号:026-235-7328

所属課室:教育委員会事務局特別支援教育課

電話番号:026-235-7456

ファックス番号:026-235-7459

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?