ホーム > 建設工事における工事書類簡素化の試行

ここから本文です。

更新日:2020年9月15日

建設工事における工事書類簡素化の試行について

 建設部発注工事における工事書類の作成は、「工事しゅん工書類作成等に係る運用」により、平成27年1月1日以降の入札公告から「工事関係書類一覧表」によることとしており、平成28年3月10日から正式に運用してきました。

 その後現在に至るまでに「地域を支える建設業検討会議 施工・品質確保分科会」における議論、長野県土木施工管理技士会との意見交換、工事書類の国様式と県様式との標準化などの検討を行い、「工事書類の簡素化(試行)」として具体案をまとめました。令和2年10月1日以降契約する建設工事から適用します。

 工事書類の簡素化(試行)の概要についてはこちら

 工事書類の簡素化(試行)(PDF:94KB)

 工事書類の簡素化(試行)ガイドラインはこちら

 工事書類の簡素化(試行)ガイドライン(PDF:2,107KB)

 

 試行に伴う新様式を下記に掲載します。 

書類名

 

 

工事打合せ簿

エクセル様式(エクセル:36KB)

ワード様式(ワード:18KB)

段階確認書

エクセル様式(エクセル:14KB)

ワード様式(ワード:18KB)

主要資材

エクセル様式(エクセル:21KB)

ワード様式(ワード:17KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:建設部建設政策課技術管理室

電話番号:026-235-7312

ファックス番号:026-235-7482

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?