ホーム > 健康・医療・福祉 > 各種申請・届出様式(医療・福祉) > 医療従事者資格(准看護師・受胎調節実地指導員・その他)

ここから本文です。

更新日:2021年2月28日

医療従事者資格(准看護師・受胎調節実地指導員・その他)

 長野県知事が与える医療従事者資格の申請についてご案内します。

資格の種類

 都道府県知事が与える医療従事者資格は以下のとおりです。

准看護師

受胎調節実地指導員

旧規則に基づく保健婦・助産婦・看護婦

 *現在、新規交付は廃止されております。

診療エックス線技師

 *現在、新規交付は廃止されております。

准看護師

新規申請

 初めて准看護師免許を申請する場合

対象者

住所地が長野県内の方

※住所が他都道府県の場合は、住所地の都道府県にお問い合わせください。

申請窓口

住所地を管轄する保健福祉事務所(保健所)

※原則、本人申請となります。本人確認ができる書類(運転免許証等)をお持ちください。

※やむを得ず代理人が手続きを行う場合は、委任状代理人の本人確認ができる書類(運転免許証等)をお持ちください。
 *詳細は申請窓口となる保健福祉事務所(保健所)にお問い合わせください。

必要書類

1.准看護師免許申請書(窓口にもあります)

   准看護師免許申請書(PDF:132KB)
   准看護師免許申請書(記載例)(PDF:314KB)

2.診断書

  *視覚機能、聴覚機能、音声・言語機能、精神機能の障害、麻薬、あへん又は大麻の中毒の有無に関するもの
  *診断日から1か月以内の原本

   診断書(PDF:91KB)

3.戸籍抄(謄)本 又は 住民票の写し(本籍地が記載されており、かつ個人番号(マイナンバー)の記載がないもの)

  *発行日から6か月以内の原本
  *個人番号(マイナンバー)の記載がある住民票の写しは受け付けられません。
  *以下の場合は変更経過の分かる戸籍抄(謄)本をお持ちください(住民票の写し不可)。
   ・准看護師試験出願後に氏名又は本籍地の変更があった場合
   ・免許証に旧姓併記を希望する場合
  *外国籍の方は以下をお持ちください。
   ・特別永住者及び中長期滞在者:住民票の写し(国籍の記載があるもの)
   ・短期滞在者:旅券その他身分を証する書類の写し

4.准看護師試験合格証書

  *長野県准看護師試験合格者が合格から1年以内に新規申請する場合は省略可能
  *窓口に合格証書の原本をお持ちください。窓口で原本照合をしたのち原本を返却します。

5.手数料(長野県収入証紙 5,800円)

備考

 

籍訂正・書換交付申請

 婚姻等により、准看護師籍の登録事項(本籍の都道府県、氏名、性別等)に変更が生じた場合は、保健師助産師看護師法施行令に基づく籍訂正申請が必要になります。

対象者

住所地又は就業地が長野県内の方

※長野県以外の都道府県知事が発行した准看護師免許証についても、住所地又は就業地を管轄する保健福祉事務所(保健所)で申請可能です。

申請窓口

住所地又は就業地を管轄する保健福祉事務所(保健所)

※原則、本人申請となります。本人確認ができる書類(運転免許証等)をお持ちください。

※やむを得ず代理人が手続きを行う場合は、委任状代理人の本人確認ができる書類(運転免許証等)をお持ちください。
 *詳細は申請窓口となる保健福祉事務所(保健所)にお問い合わせください。

必要書類

1.准看護師籍訂正・書換交付申請書(窓口にもあります)

   准看護師籍訂正・免許証書換交付申請書(PDF:94KB)
   准看護師籍訂正・免許証書換交付申請書(記載例)(PDF:156KB)

2.戸籍抄(謄)本

  *発行日から6か月以内の原本
  *変更前の籍登録事項から現在の本籍、氏名等までの変更履歴が確認できるもの
  *籍訂正申請までに複数回変更がある場合は、従前戸籍の除籍抄(謄)本等が必要となる場合があります。
  *変更後に戸籍が電算化されている場合は、現在の戸籍抄(謄)本と併せて改製原戸籍が必要になります。

3.准看護師免許証(原本)

4.遅延理由書

  *登録事項に変更が生じてから30日を過ぎて申請する場合に必要になります。

   遅延理由書(PDF:53KB)
   遅延理由書(記載例)(PDF:279KB)

5.手数料長野県収入証紙 3,500円)

  *他都道府県知事発行の准看護師免許の場合は、手数料が都道府県ごとに異なります。免許発行  都道府県の手数料をご確認の上、長野県収入証紙ではなく郵便定額為替又は郵便普通為替(ゆうちょ銀行又は郵便局で購入できます)でご用意ください。

備考 長野県以外の都道府県知事発行の准看護師免許の場合は、住所地又は就業地を管轄する保健福祉事務所(保健所)を経由して免許発行都道府県へ申請を行うため、免許証交付に時間がかかります。

 

再交付申請

 准看護師免許証を亡失又はき損した場合は、再交付を申請できます。

対象者

住所地又は就業地が長野県内の方

※長野県以外の都道府県知事が発行した准看護師免許証についても、住所地又は就業地を管轄する保健福祉事務所(保健所)で申請可能です。

申請窓口

住所地又は就業地を管轄する保健福祉事務所(保健所)

※原則、本人申請となります。本人確認ができる書類(運転免許証等)をお持ちください。

※やむを得ず代理人が手続きを行う場合は、委任状代理人の本人確認ができる書類(運転免許証等)をお持ちください。
 *詳細は申請窓口となる保健福祉事務所(保健所)にお問い合わせください。

必要書類

1.准看護師免許証再交付申請書(窓口にもあります)

   准看護師免許証再交付申請書(PDF:81KB)
   准看護師免許証再交付申請書(記載例)(PDF:142KB)

2.戸籍抄(謄)本 又は住民票の写し(本籍地が記載されており、かつ個人番号(マイナンバー)の記載がないもの)

  *発行日から6か月以内の原本
  *個人番号(マイナンバー)の記載がある住民票の写しは受け付けられません。

3.亡失理由書

  *免許証を亡失した場合

   亡失理由書(PDF:56KB)
   亡失理由書(記載例)(PDF:90KB)

4.准看護師免許証(原本)

  *免許証をき損した場合

5.手数料(長野県収入証紙 4,200円)

  *他都道府県知事発行の准看護師免許の場合は、手数料が都道府県ごとに異なります。免許発行都道府県の手数料をご確認の上、長野県収入証紙ではなく郵便定額為替又は郵便普通為替(ゆうちょ銀行又は郵便局で購入できます)でご用意ください。

備考 長野県以外の都道府県知事発行の准看護師免許の場合は、住所地又は就業地を管轄する保健福祉事務所(保健所)を経由して免許発行都道府県へ申請を行うため、免許証交付に時間がかかります。

 

受胎調節実地指導員

指定申請

 受胎調節実地指導員として指定を受ける場合

対象者

住所地が長野県内の方

※住所が他都道府県の場合は、住所地の都道府県にお問い合わせください。

申請窓口

住所地を管轄する保健福祉事務所(保健所)

※原則、本人申請となります。本人確認ができる書類(運転免許証等)をお持ちください。

※やむを得ず代理人が手続きを行う場合は、委任状代理人の本人確認ができる書類(運転免許証等)をお持ちください。
 *詳細は申請窓口となる保健福祉事務所(保健所)にお問い合わせください。

必要書類

1.受胎調節実地指導員指定申請書

   受胎調節実地指導員指定申請書(PDF:91KB)

2.保健師・助産師・看護師免許証の写し

  *窓口に免許証の原本をお持ちください。窓口で原本照合をしたのち原本を返却します。

3.認定講習修了書の写し

  *窓口に認定講習修了書の原本をお持ちください。窓口で原本照合をしたのち原本を返却します。

4.手数料(長野県収入証紙 4,100円)

備考 免許証や修了証書と申請書の氏名や戸籍が異なる場合は、同一人であることを確認できる戸籍抄(謄)本等を添付してください。

 

標識交付申請

 受胎調節実地指導員の標識交付を申請する場合

対象者

住所地が長野県内で長野県知事の受胎調節実地指導員指定証を受けた方

申請窓口

住所地を管轄する保健福祉事務所(保健所)

※原則、本人申請となります。本人確認ができる書類(運転免許証等)をお持ちください。

※やむを得ず代理人が手続きを行う場合は、委任状代理人の本人確認ができる書類(運転免許証等)をお持ちください。
 *詳細は申請窓口となる保健福祉事務所(保健所)にお問い合わせください。

必要書類

1.受胎調節実地指導員標識交付申請書(窓口にもあります)

   受胎調節実地指導員標識交付申請書(PDF:81KB)

2.受胎調節実地指導員指定証の写し

  *窓口に指定証の原本をお持ちください。窓口で原本照合をしたのち原本を返却します。
  *指定申請と同時申請の場合は不要

3.手数料(長野県収入証紙 3,100円)

備考

 

指定証訂正申請

 婚姻等により、指定証に記載されている事項(本籍地、氏名)に変更があった場合は、30日以内に母体保護法施行規則に基づく指定証訂正申請が必要になります。

対象者

住所地が長野県内の方

申請窓口

住所地を管轄する保健福祉事務所(保健所)

※原則、本人申請となります。本人確認ができる書類(運転免許証等)をお持ちください。

※やむを得ず代理人が手続きを行う場合は、委任状代理人の本人確認ができる書類(運転免許証等)をお持ちください。
 *詳細は申請窓口となる保健福祉事務所(保健所)にお問い合わせください。

必要書類

1.訂正申請書(窓口にもあります)

   訂正申請書(PDF:96KB)
   訂正申請書(記載例)(PDF:143KB)

2.戸籍抄(謄)本

  *発行日から6か月以内の原本
  *変更前の本籍、氏名から現在の本籍、氏名までの変更履歴が確認できるもの
  *訂正申請までに複数回変更がある場合は、従前戸籍の除籍抄(謄)本等が必要となる場合があります。
  *変更後に戸籍が電算化されている場合は、現在の戸籍抄(謄)本と併せて改製原戸籍が必要になります。

3.受胎調節実地指導員指定証(原本)

4.遅延理由書

  *指定証記載事項に変更が生じてから30日を過ぎて申請する場合に必要となります。

   遅延理由書(PDF:53KB)
   遅延理由書(記載例)(PDF:279KB)

5.手数料(長野県収入証紙 2,400円)

備考 他都道府県から転入の場合は、必ず住所変更届を同時に提出してください(下記住所変更届を参照ください)。

 

住所変更届

 他都道府県から長野県に住所を変更した場合は、10日以内に住所変更届の提出が必要になります。

対象者

他都道府県知事の受胎調節実地指導員指定証を受けた方で長野県内に住所を変更した方

申請窓口

住所地を管轄する保健福祉事務所(保健所)

※原則、本人申請となります。本人確認ができる書類(運転免許証等)をお持ちください。

※やむを得ず代理人が手続きを行う場合は、委任状代理人の本人確認ができる書類(運転免許証等)をお持ちください。
 *詳細は申請窓口となる保健福祉事務所(保健所)にお問い合わせください。

必要書類

1.受胎調節実地指導員住所変更届(窓口にもあります)

   受胎調節実地指導員住所変更届(PDF:70KB)

2.住民票の写し(本籍地が記載されており、かつ個人番号(マイナンバー)の記載がないもの)

  *発行日から6か月以内の原本
  *個人番号(マイナンバー)の記載がある住民票の写しは受け付けられません。
  *長野県への転入が確認できるもの

3.受胎調節実地指導員指定証の写し

  *窓口に指定証の原本をお持ちください。窓口で原本照合をしたのち原本を返却します。

4.遅延理由書

  *住所変更が生じてから10日を過ぎて届け出る場合に必要になります。

   遅延理由書(PDF:57KB) 

備考 本籍地及び氏名に変更がある場合は、上記指定証訂正申請を併せて行ってください。

 

指定証の再交付申請

 指定証を亡失又はき損した場合は、事実発生後30日以内に再交付を申請できます。

対象者

住所地が長野県内の方

申請窓口

住所地を管轄する保健福祉事務所(保健所)

※原則、本人申請となります。本人確認ができる書類(運転免許証等)をお持ちください。

※やむを得ず代理人が手続きを行う場合は、委任状代理人の本人確認ができる書類(運転免許証等)をお持ちください。
 *詳細は申請窓口となる保健福祉事務所(保健所)にお問い合わせください。

必要書類

1.再交付申請書(窓口にもあります)

   再交付申請書(PDF:85KB)
   再交付申請書(記載例)(PDF:127KB)

2.戸籍抄(謄)本 又は住民票の写し(本籍地が記載されており、かつ個人番号(マイナンバー)の記載がないもの)

  *発行日から6か月以内の原本
  *個人番号(マイナンバー)の記載がある住民票の写しは受け付けられません。

3.亡失理由書

  *指定証を亡失した場合

   亡失理由書(PDF:56KB)
   亡失理由書(記載例)(PDF:90KB)

4.遅延理由書

  *亡失等事実が発生してから30日を過ぎて申請する場合に必要となります。

   遅延理由書(PDF:60KB)

5.受胎調節実地指導員指定証(原本)

  *指定証をき損した場合

6.手数料(長野県収入証紙 2,800円)

備考 再交付後に亡失した指定証を発見した場合は、発見後5日以内に返納してください。

 

標識の再交付申請

 標識を亡失又はき損した場合は、事実発生後30日以内に再交付を申請できます。

対象者

住所地が長野県内の方

申請窓口

住所地を管轄する保健福祉事務所(保健所)

※原則、本人申請となります。本人確認ができる書類(運転免許証等)をお持ちください。

※やむを得ず代理人が手続きを行う場合は、委任状代理人の本人確認ができる書類(運転免許証等)をお持ちください。
 *詳細は申請窓口となる保健福祉事務所(保健所)にお問い合わせください。

必要書類

1.再交付申請書(窓口にもあります)

   再交付申請書(PDF:85KB)
   再交付申請書(記載例)(PDF:127KB)

3.亡失理由書

  *標識を亡失した場合

   亡失理由書(PDF:56KB)
   亡失理由書(記載例)(PDF:90KB)

4.遅延理由書

  *亡失等事実が発生してから30日を過ぎて申請する場合に必要になります。

   遅延理由書(PDF:60KB)

5.受胎調節実地指導員標識

  *標識をき損した場合

6.手数料(長野県収入証紙 2,600円)

備考 再交付後に亡失した標識を発見した場合は、発見後5日以内に返納してください。

 

保健福祉事務所(保健所)

保健福祉事務所
(保健所)

所在地 電話番号 管轄市町村

佐久保健福祉事務所

総務課

佐久市跡部65-1 0267-63-3162 小諸市、佐久市、小海町、佐久穂町、川上村、南牧村、南相木村、北相木村、軽井沢町、御代田町、立科町

上田保健福祉事務所

総務課

上田市材木町1-2-6 0268-25-7147 上田市、東御市、長和町、青木村

諏訪保健福祉事務所

総務課

諏訪市上川1-1644-10 0266-57-2925 岡谷市、諏訪市、茅野市、下諏訪町、富士見町、原村

 

伊那保健福祉事務所

総務課

 

伊那市荒井3497 0265-76-6835 伊那市、駒ヶ根市、辰野町、箕輪町、飯島町、南箕輪村、中川村、宮田村

飯田保健福祉事務所

総務課

飯田市追手町2-678 0265-53-0442 飯田市、松川町、高森町、阿南町、阿智村、平谷村、根羽村、下條村、売木村、天龍村、泰阜村、喬木村、豊丘村、大鹿村

 

木曽保健福祉事務所

総務課

 

木曽郡木曽町福島2757-1 0264-25-2231 上松町、南木曽町、木曽町、木祖村、王滝村、大桑村

松本保健福祉事務所

総務課

松本市大字島立1020 0263-40-1937 松本市、塩尻市、安曇野市、麻績村、生坂村、山形村、朝日村、筑北村

 

大町保健福祉事務所

総務課

 

大町市大町1058-2 0261-23-6525 大町市、池田町、松川村、白馬村、小谷村

長野保健福祉事務所

総務課

長野市大字中御所字岡田98-1 026-223-2131 須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村

 

 

北信保健福祉事務所

総務課

 

飯山市大字静間字町尻1340-1 0269-62-3105 中野市、飯山市、山ノ内町、木島平村、野沢温泉村、栄村

 

 

長野市保健所

総務課

(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

 

 

長野市若里6-6-1 026-226-9941 長野市

長野県収入証紙の販売場所

 長野県収入証紙の販売場所はこちら

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部医師・看護人材確保対策課

電話番号:026-235-7142

ファックス:026-235-7377

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?