ホーム > 暮らし・環境 > 住まい・景観 > 施策・計画 > 長野県福祉のまちづくり条例について

ここから本文です。

更新日:2016年12月1日

長野県福祉のまちづくり条例について

長野県では、障がい者や高齢者をはじめすべての人が、安心して行動でき、社会参加できる福祉のまちづくりを推進するため、「長野県福祉のまちづくり条例」を制定しています。

特定施設の整備

特定施設の新築等をしようとする者は、当該特定施設について、特定施設整備基準に適合させるよう努めなければなりません。

主な整備基準は下表のとおりです。各項目の詳細はPDF形式でみることができます。

主な整備基準一覧

項目

特定施設整備基準

目標となる基準

1-(1)出入口(PDF:679KB)

屋外出入口一以上次の構造
幅:80cm以上

室の出入口一以上次の構造
幅:80cm以上

屋外出入口の構造
幅:90cm以上(一以上は120cm以上

室の出入口の構造
幅:90cm以上

1-(2)廊下等(PDF:674KB)

屋外出入口から室内出入口までの一以上の経路の構造
・幅:120cm以上
・区間50m以内毎に
・車いす転回スペースを設置

傾斜路の構造
・幅:120cm以上
・勾配:12分の1以下
・手摺設置

屋外出入口から室内出入口までの経路の構造
・幅:180cm以上
・壁面の突出物不可
・休憩用設備設置

傾斜路の構造
・幅:150cm以上
・勾配:12分の1以下
・両側手摺設置

1-(3)階段(PDF:606KB)

手摺設置

主たる階段は回り階段不可

幅:150cm以上

蹴上げ:16cm以下、踏面:30cm以上

両側手摺設置

主たる階段は回り階段不可

1-(4)昇降機(PDF:695KB)

床面積の合計が2,000平方メートル以上で2階以上を不特定多数の者が利用する場合にエレベーターを設置

前記のエレベーターの構造
・かごの幅:140cm以上
・かごの奥行き:135cm以上
・かごの出入口の幅:80cm以上
・乗降ロビーの幅、奥行き:150cm以上
・昇降方向を音で知らせる装置

2階以上を不特定多数の者が利用する場合にエレベーターを設置

前記のエレベーターの構造
・かごの床面積:2.09平方メートル以上
・かごの奥行き:135cm以上
・かごの出入口の幅:90cm以上
・乗降ロビーの幅、奥行き:180cm以上
・昇降方向を音で知らせる装置

1-(5)便所(PDF:1,306KB)

不特定多数の者が利用する便所を設ける場合、車いす使用者用便房を一以上設置

 

不特定多数の者が利用する便所を設ける階には、次の基準に適合する便所設置

当該階にある便房が200以下の場合、車いす使用者用便房はその総数の50分の1以上

200を越える場合は総数の100分の1+2以上

1-(6)駐車場(PDF:419KB)

車いす使用者用施設を設置

車いす使用者用駐車施設の数は全駐車台数が200以下の場合、その台数の50分の1以上

200を越える場合は台数の1/100に2以上

1-(7)敷地内通路(PDF:676KB)

表面は滑りにくい仕上げ

出入口から道等に至る通路の内一以上の構造
・幅:120cm以上
・誘導用床材敷設
・つえ、車いすが落ちない蓋の設置

表面は滑りにくい仕上げ

出入口から道等に至る通路のの構造
・幅:180cm以上
・誘導用床材敷設
・つえ、車いすが落ちない蓋の設置

1-(8)客席(PDF:377KB)

劇場等の固定席数200以上の場合、車いす使用者用客席を設置
車いす1台当たり
・幅:85cm以上
・奥行き:110cm以上

劇場等の固定席数200以上の場合、車いす使用者用客席を設置
車いす1台当たり
・幅:95cm以上
・奥行き:120cm以上

1-(9)改札口(PDF:184KB)

改札口一以上:通路幅80cm以上

全ての改札口:通路幅90cm以上

1-(10)案内表示(PDF:255KB)

案内板設置の場合、見やすい位置及び大きさの確保

点字による標示を設置

1-(11)ホテル又は旅館の客室(PDF:442KB)

客室の総数が50室以上の場合、非常時の情報伝達装置(点灯及び音声によるもの)を1以上の客室に設置

非常時の情報伝達装置(点灯及び音声によるもの)を設置

客室総数が200以下の場合、その総数の50分の1以上の客室に設置

客室総数200を越える場合、客室総数の1/100+2以上の客室に設置

2歩道(PDF:618KB)

幅員:200cm以上、段差の切下げ

幅員:200cm以上、段差の切下げ

視覚障がい者用誘導用設備を設置

3-(1)公園(出入口)(PDF:219KB)

3-(2)公園(園路)(PDF:232KB)

3-(3)公園(駐車場)(PDF:120KB)

3-(4)公園(案内表示)(PDF:97KB)

園路一以上、幅員:120cm以上

縦断勾配100分の8以下

園路の全て、幅員:180cm以上

縦断勾配100分の4以下

印は長野県福祉のまちづくり条例独自の基準です。

特定施設の新築等の届出

特定施設の新築等をしようとする場合は、工事等に着手する日の30日前までに整備の内容を届出なければなりません。

届出の対象となる特定施設は長野県福祉のまちづくり条例特定施設一覧表を参照してください。

参考資料等

届出及び問い合わせ先

  • 佐久地方事務所【建築課:0267-63-3159】
  • 上小地方事務所【建築課:0268-25-7142】
  • 諏訪地方事務所【建築課:0266-57-2923】
  • 上伊那地方事務所【建築課:0265-76-6830】
  • 下伊那地方事務所【建築課:0265-53-0433】
  • 木曽地方事務所【商工観光建築課:0264-25-2229】
  • 松本地方事務所【建築課:0263-40-1934】
  • 北安曇地方事務所【商工観光建築課:0261-23-6524】
  • 長野地方事務所【建築課:026-234-9530】
  • 北信地方事務所【建築課:0269-23-0220】
  • 長野市【建築指導課:026-224-5048】
  • 松本市【建築指導課:0263-34-3255】
  • 上田市【建築指導課:0268-23-5430】
  • 岡谷市【都市計画課:0266-23-4811】※
  • 飯田市【地域計画課:0265-22-4511】※
  • 諏訪市【都市計画課:0266-52-4141】※
  • 塩尻市【都市計画課:0263-52-0280】※

※岡谷市、飯田市、諏訪市、塩尻市にあっては、建築基準法第6条第1項第4号建築物及び路外駐車場の場合に限ります。

  • 届出に関する質問や技術的なご質問は上記地方事務所建築課(木曽、北安曇にあっては商工観光建築課)または特定行政庁にお問い合わせください。
  • 条例に関するご質問は地域福祉課:026-235-7114にお問い合わせください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設部建築住宅課

電話番号:026-235-7335

ファックス:026-235-7479

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?