ホーム > 仕事・産業・観光 > 農業 > 畜産 > 高病原性鳥インフルエンザに関する情報

ここから本文です。

更新日:2015年11月20日

高病原性鳥インフルエンザに関する情報

長野県では、高病原性鳥インフルエンザは発生していません。

長野県では、家きん飼養者、畜産関係機関などに情報提供を行い、家きん飼養農場へのウイルス侵入防止対策 の徹底に努めています。

現時点で、長野県内の家きん飼養者から鳥インフルエンザを疑う通報はありません。

県民の皆さまへ

  • 感染した鶏の肉や卵が市場に出回ることはありません。
  • 鳥インフルエンザウイルスへの人への感染は、主に生鳥マーケットへの立ち入りや病鳥の調理などの濃厚接触により、その体液や排せつ物を吸飲したり、生肉を摂食したりすることで起こります。十分に加熱処理された鶏肉や鶏卵からの感染は確認されておりません。

鶏等飼養者の皆さまへ

  • 異常鶏(鳥インフルエンザを疑う症状)が確認されたら最寄りの家畜保健衛生所へ通報してください。
  • 鳥インフルエンザの発生を予防するためには、ウイルスの侵入防止が最も重要となりますので、防疫対策を再度徹底してください。

高病原性鳥インフルエンザ関連情報

鳥インフルエンザ侵入防止対策

高病原性鳥インフルエンザとは

食品衛生関係:「鳥インフルエンザ」(鶏肉・鶏卵の安全性について)

感染症対策関係:「鳥インフルエンザ情報」

鶏等の病気に係る相談窓口、緊急連絡先

死亡野鳥などを発見した場合の対応と連絡先

高病原性鳥インフルエンザ対策実施状況

他県における高病原性鳥インフルエンザに関する情報(各県・農林水産省・環境省へのリンク)

関連ホームページへのリンク

鳥インフルエンザ侵入防止対策

○日常の衛生管理

  • 鶏舎出入り口への踏み込み消毒槽の設置、長靴の消毒
  • 鶏舎毎の専用の長靴、作業服の使用と消毒薬の噴霧等
○外来者及び車両対策
  • 原則として敷地内及び鶏舎内に入れない
  • 飼料等は可能な限り敷地外で受け渡しを行う
  • 止むを得ず敷地内に入れる場合は、踏み込み消毒槽を敷地入り口に設置し、噴霧器でタイヤの消毒、消石灰で靴底をまぶす
  • 消石灰層の車両通過を行う
  • 止むを得ず鶏舎に入れる場合は、専用の長靴、作業着、帽子、マスク等を準備し必ず着用してもらい、踏み込み槽で消毒後入れる
○発生地への訪問の自粛
  • 国の内外を問わず発生地域への訪問、渡航はウイルスの運搬者になる可能性があるので自粛する
  • 止むを得ず訪問をする場合は、養鶏場・野鳥飛来地・生鳥市場など鳥類の集合する場所には近づかない
○野鳥対策
 (鴨などの水鳥類は本病に感染しても発症せず、糞中にウイルスを排出する)
  • 防鳥ネット(網目2cm以下)を使用して侵入防止をはかる
  • 湖沼、河川の自然水を使用している場合は水道水に切り替える
  • 野鳥観察等の自粛(水鳥類の集まる場所には近づかない)

防疫対策のチェックポイント

消毒の徹底

鳥インフルエンザウイルスは一般的な消毒薬で消毒できます。
(対象物に応じ、次亜塩素酸ナトリウム液、アルカリ液、ホルムアルデヒド、クレゾール液、逆性石けん液、蒸気等)


関連ホームページへのリンク

鶏等の病気に係る相談窓口、緊急連絡先

 

相談窓口  (Tel)電話番号
 (Fax)ファクシミリ番号
Eメールアドレス







佐久  (Tel)0267-62-4123
 (Fax)0267-63-3002
sakukachiku@pref.nagano.lg.jp
上田支所  (Tel)0268-23-1260
 (Fax)0268-25-7160
sakukachiku-ueda@pref.nagano.lg.jp
伊那  (Tel)0265-72-2782
 (Fax)0265-72-2765
inakachiku@pref.nagano.lg.jp
飯田  (Tel)0265-53-0439 (夜間・休日 0265-23-1111)
 (Fax)0265-53-0441
iidakachiku@pref.nagano.lg.jp
松本  (Tel)0263-47-3223
 (Fax)0263-47-0101
matsukachiku@pref.nagano.lg.jp
長野  (Tel)026-226-0923
 (Fax)026-227-2665
nagakachiku@pref.nagano.lg.jp
(県庁)
農政部園芸畜産課
家畜生産・衛生係
 (Tel)026-235-7232(直通)
(代表 026-232-0111)
(夜間・休日 090-3063-6549)
 (Fax)026-235-7481
enchiku@pref.nagano.lg.jp

お問い合わせ

農政部園芸畜産課

電話番号:026-235-7227

ファックス:026-235-7481

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?