ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > ほっとフォト信州(写真で見る県政) > ほっとフォト信州 令和4年(2022年) > ほっとフォト信州 令和4年(2022年)5月

ここから本文です。

更新日:2022年6月1日

ほっとフォト信州 令和4年(2022年)5月

ユーグループ様から「ふれあいグリーンキャンペーン」による苗木の寄贈

2022年05月27日

カラマツの苗木寄贈の様子

ユーグループ様から県の緑化推進とみどりに対する県民意識の醸成のため、カラマツの苗木1,700本を寄贈していただきました。同社の環境保全活動である「ふれあいグリーンキャンペーン」の一環による寄贈は昭和51年度以降継続しており、本年度が47回目となります。
知事は「本日寄贈いただいたカラマツの苗は立科町で6月11日に開催する長野県植樹祭で植樹させていただき、しっかり育つよう管理していきたい」と述べました。

日本創生のための将来世代応援知事同盟サミットが開催

2022年05月24日

日本創生のための将来世代応援知事同盟サミットへオンラインで参加する知事

将来を担う世代を社会全体で応援する気運を高めるため、「日本創生のための将来世代応援知事同盟サミットinふくしま」が開催され、知事はオンラインで参加しました。
「しごとづくり・人材育成」をテーマに意見交換が行われ、知事は「しごとづくりは新しい視点を持っている移住者の方につくってもらうことが重要」と述べ、移住や企業誘致など本県の取り組みを発表しました。

ウクライナ避難民が知事を訪問

2022年05月13日

ウクライナ避難民との懇談の様子

ウクライナから避難し、高森町で生活している9名の皆様と、受入先である高森町の壬生町長、空手道禅道会の小沢主席師範が知事を訪問しました。
知事は「慣れない生活で困ることもあると思うが、高森町にいる間、全力で応援したい」と述べ、避難民であるパリツカ・ユリアさんは「日本の皆さんの温かい支援に大変感謝している。日本語を勉強して頑張りたい」と話しました。

北京オリンピック・パラリンピック冬季競技大会出場選手を表彰

2022年05月12日

渡部選手に表彰状を渡す写真

北京オリンピック・パラリンピック冬季競技大会に出場した県関係選手25名にスポーツ特別栄誉賞又はスポーツ栄誉賞を贈呈しました。
表彰式には、スキーノルディック複合団体で銅メダルを獲得した渡部暁斗選手、山本涼太選手、渡部善斗選手ら16名が出席し、知事から表彰状を贈呈しました。
知事は「新型コロナの影響など多くの制約がある中で、最大限のパフォーマンスを発揮された姿に、感動と勇気をいただいた」と選手の活躍を称えました。

オリンピアン・パラリンピアンの集合写真

令和4年春の叙勲伝達式

2022年05月10日

知事から勲記と勲章の伝達

令和4年春の叙勲伝達式を行いました。今回の長野県関係の受章者は57名。
うち、地方自治や保健衛生、生活衛生の分野で永年ご活躍された13名の皆さまに知事から勲記と勲章を伝達しました。

出席者13名と記念撮影

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7054

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?