ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > ほっとフォト信州(写真で見る県政) > ほっとフォト信州 令和2年(2020年) > ほっとフォト信州 令和2年(2020年)12月

ここから本文です。

更新日:2020年12月28日

ほっとフォト信州 令和2年(2020年)12月

コニカミノルタ株式会社と長野県DX戦略推進パートナー連携協定を締結

2020年12月23日

コニカミノルタ株式会社の社長と知事の記念撮影

長野県全域のあらゆる分野でデジタル技術とデータを活用したDX※の推進を目指して、コニカミノルタ株式会社と長野県DX戦略推進パートナー連携協定を締結しました。
今後は県のDX推進人材の確保・育成のため、コニカミノルタ株式会社から社員の出向派遣が行われるほか、自治体等への支援で培った行政事務の見える化のノウハウを活用して県の業務の効率化を進めていきます。

※DX(デジタルトランスフォーメーション)
「デジタル技術」と「データ」を活用して、既存の業務プロセス等の改変を行い新たな価値を創出して新たな社会の仕組みに変革すること

松本国際高等学校男子バレーボール部と男子サッカー部が知事を訪問

2020年12月22日

写真:知事から記念品の贈呈を受ける男子バレーボール部の選手

第73回全日本バレーボール高等学校選手権大会、第99回全国高等学校サッカー選手権大会に、長野県代表として出場する松本国際高等学校男子バレーボール部と男子サッカー部のみなさんが知事を訪問しました。
知事は、「家族など周りで支えてくれている人の思い、県大会で戦った相手チームや直接は戦わなかったけれども同じ気持ちを持って取り組んできた県内の仲間たちの思いを胸に、全国の舞台で、悔いのない戦いをしてきてもらいたい」と語りました。

写真:知事と松本国際高等学校の皆さんの記念撮影

東京都市大学塩尻高等学校女子バレーボール部が知事を訪問

2020年12月22日

写真:知事と東京都市大学塩尻高等学校の方のガッツポーズでの記念撮影

第73回全日本バレーボール高等学校選手権大会に長野県代表として出場する東京都市大学塩尻高等学校女子バレーボール部のみなさんが知事を訪問しました。
知事は、選手の「日本一を目指す」という決意表明を受け、県大会全試合ストレート勝ちという実績を称えるとともに、「(大会後に)良い結果報告を受けられることを期待しています」と激励の言葉を送りました。

技能五輪全国大会・アビリンピック入賞選手が県庁を訪問

2020年12月22日

写真:技能五輪全国大会に出場した選手と太田副知事らが記念撮影

11月に開催された技能五輪全国大会・アビリンピックで入賞した県選手20名が県庁を訪れ、太田副知事に入賞を報告しました。
副知事はお祝いの言葉とともに、「今年度は新型コロナウイルス感染症の影響により無観客開催となり、例年とは違った雰囲気の中ではあったが、多くの選手が素晴らしい結果を残された」と述べ、活躍を称えました。

※技能五輪全国大会
原則23歳以下の青年技能者の技能レベルの日本一を競う技能競技大会。職種は「時計修理」、「冷凍空調技術」、「ウェブデザイン」、「フラワー装飾」など42職種。(今年度は40職種を実施)

※アビリンピック
障がいのある方々が、日頃培った技能を互いに競い合うことにより、その職業能力の向上を図るとともに、企業や社会一般の人々に障がいのある方々に対する理解と認識を深めてもらい、その雇用の促進を図ることを目的として開催している「全国障害者技能競技大会」の愛称。

写真:アビリンピックに出場した選手と太田副知事らが記念撮影

丸紅株式会社と長野県DX戦略推進パートナー連携協定を締結

2020年12月18日

知事と丸紅株式会社の社長が連携協定を締結しているところ

長野県全域のあらゆる分野でデジタル技術とデータを活用したDX※の推進を目指して、丸紅株式会社と長野県DX戦略推進パートナー連携協定を締結しました。
丸紅株式会社からデジタル人材を派遣していただき、長野県DX戦略の推進を図るほか、DX推進人材(デジタル人材)の確保・育成に取り組みます。

※DX(デジタルトランスフォーメーション)
「デジタル技術」と「データ」を活用して、既存の業務プロセス等の改変を行い新たな価値を創出して新たな社会の仕組みに変革すること

岡谷工業高等学校ラグビーフットボール部が知事を訪問

2020年12月14日

写真:記念撮影をする岡谷工業高校ラグビーフットボール部のみなさんと知事ら

県大会を勝ち抜き、第100回全国高等学校ラグビーフットボール大会に長野県代表として出場する岡谷工業高等学校ラグビーフットボール部のみなさんが知事を訪問しました。
今年のチームの特徴や休校中の練習方法、全国大会の意気込みなどを語り、知事は「家族など日ごろ支えてくれる方への感謝の気持ちを胸に、全国大会でも悔いのない戦いをしてほしい」とエールを送りました。

県政ティーミーティング

2020年12月10日

懇談を行うファザーリングジャパンの参加者

知事と県民のみなさんが県政への意見や提案を気軽に語り合う「県政ティーミーティング」。
令和2年度第2回の参加グループは、ファザーリング・ジャパン信州のみなさん。
懇談では、職場での実体験を踏まえた男性の育児休暇の取得状況など、信州の父親の家事や育児における現状と課題について意見交換を行いました。

知事とファザーリングジャパンの記念撮影

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7054

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?