ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > ほっとフォト信州(写真で見る県政) > ほっとフォト信州 令和2年(2020年) > ほっとフォト信州 令和2年(2020年)9月

ここから本文です。

更新日:2020年10月2日

ほっとフォト信州 令和2年(2020年)9月

新型コロナウイルスに伴う誹謗中傷等からみんなを守る共同宣言

2020年09月25日

写真:知事や参加者の集合写真

新型コロナウイルス感染症に伴う誹謗中傷のない社会の実現に向け、県、市町村をはじめ経済・教育関係団体、市民活動団体が共同宣言を行いました。知事は「みなさんが本来持っているやさしい心、思いやりの気持ちでコロナを乗り越えましょう」と県民に協力を呼びかけました。今後は「“あかりをともそう”キャンペーン」として誹謗中傷を抑止し、人を守り、県民の不安を解消するための活動を行っていきます。

県議会9月定例会が開会

2020年09月24日

写真:議場で説明をする知事、その後ろに議長と局長

県議会9月定例会が開会しました。
知事は提案説明で、令和2年7月豪雨等への対応、新型コロナウイルス感染症への対応、県内経済の再生・雇用対策の充実等について述べ、関連の補正予算案を提出しました。
会期は10月9日までの16日間。一般質問や委員会審議などが行われます。

県政リモート座談会を初開催

2020年09月07日

写真:県政リモート座談会の冒頭、知事があいさつ

 新型コロナウイルス感染症が県民生活や産業に様々な影響を与えている中、オンラインによる事業者の皆さんと知事との座談会を初めて開催しました。
 医療、福祉、観光、交通、飲食の分野から5名の皆さんにご参加いただき、コロナ禍における事業への影響や取組などの現場の声をお聞きし、感染防止対策や社会経済活動に係る課題等について意見交換を行いました。
 座談会の様子はライブで配信され、その内容は以下のリンク先において公開していますので、ご視聴ください。

写真:リモート座談会の画面に参加者全員が映っている

大規模風水害図上訓練を開催

2020年09月01日

大規模風水害図上訓練

 台風の豪雨等による千曲川・天竜川での氾濫発生を想定した大規模風水害図上訓練を実施し、県の職員をはじめ、警察本部、消防、自衛隊など多くの関係機関が参加しました。
 河川の氾濫から2時間後の状況を想定し、被害等の情報収集や支援物資の調整・確保など、実際の災害に対応するための体制を確認しました。

大規模風水害図上訓練2

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7054

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?