ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > ほっとフォト信州(写真で見る県政) > ほっとフォト信州 令和2年(2020年) > ほっとフォト信州 令和2年(2020年)6月

ここから本文です。

更新日:2020年6月23日

ほっとフォト信州 令和2年(2020年)6月

6月県議会定例会開会

2020年06月18日

県議会6月定例会開会

補正予算案や条例案について審議する県議会6月定例会が開会しました。
補正予算案には、新型コロナウイルス感染症への対応や、令和元年東日本台風災害からの復旧・復興などの事業費が計上されています。本日、新型コロナウイルス感染症対策を速やかに進めるため、補正予算案の一部、条例案の一部が早期議決により成立しました。
会期は7月3日までの16日間で、一般質問や委員会審議などが行われます。

松本山雅、長野パルセイロが訪問

2020年06月17日

写真:知事と松本山雅、長野パルセイロの代表の方との集合写真

J2再開、J3開幕に向け、株式会社松本山雅及び株式会社長野パルセイロ・アスレチッククラブの代表の皆さんが知事を訪問しました。
懇談では、新型コロナウイルス感染症対策に留意した今後のJリーグの運営についての意見交換とともに、知事は「新型コロナウイルスの影響で暗くなってしまった今のムードをスポーツの力で明るくしていただきたい」とJリーグ再開への期待を述べました。

信州防災「逃げ遅れゼロ」宣言 調印式

2020年06月03日

bosai

県と県内市町村長との、信州防災「逃げ遅れゼロ」宣言の調印式が行われ、阿部知事、市長会会長の加藤久雄 長野市長、町村会会長の羽田健一郎 長和町長が出席ました。
令和元年東日本台風の災害を踏まえ、今後、逃げ遅れる人を出さないよう、住民一人ひとりが高い防災意識を持った社会を構築するとともに、県と市町村が一体となって防災、減災対策を推進します。

信州スタートアップステーションを開設

2020年06月01日

写真:ウェブ会議ツールを使ってオープニングセレモニーに参加し挨拶する知事

信州ITバレー構想の実現に向け、新たな価値を産み出す創業・新規事業の支援拠点「信州スタートアップステーション」を松本市に開設しました。
常駐する専門コーディネータが創業希望者、創業後間もない企業からの相談に応じるほか、アイデアの種からビジネスプランを作り上げる過程をサポート。
先輩起業家や支援機関によるセミナーも定期的に開催し、包括的、継続的に新たな価値を産み出す創業・新規事業を支援していきます。

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7054

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?