ここから本文です。

更新日:2017年12月21日

ほっとフォト信州 平成29年(2017年)11月

イタリアラグビー連盟会長が知事を訪問

2017年11月28日

画像:イタリアラグビー連盟会長が知事を訪問

イタリアラグビー連盟は2019年に日本で開催されるワールドカップの事前合宿を上田市菅平高原で行うことを決め、アルフレッド・ガヴァッツィ会長ほか2名が知事を訪問しました。
知事は「イタリアチームが事前キャンプでコンディションを上げていただけるよう、県としても県ラグビーフットボール協会や上田市と一緒に努力したい」と歓迎のあいさつをしました。

「シューカツNAGANO応援隊」結成式

2017年11月27日

シューカツNAGANO応援隊の集合写真

就職を控えた学生に対して、長野県で働く先輩として、自らの体験を踏まえたアドバイスを行い、長野県へのU・Iターン就職の促進をサポートする、シューカツNAGANO応援隊が結成されました。
今後、各隊員には、県内外で開催される学生との交流会や大学主催のセミナーなどにおいて、県内就職の魅力を発信していただきます。

公立大学法人公立諏訪東京理科大学の設立認可書を交付

2017年11月24日

画像:諏訪東京理科大学設立認可書交付

諏訪広域公立大学事務組合長から提出された「公立大学法人公立諏訪東京理科大学」設立の申請に対し、設立認可書が交付されました。
知事からは、「他大学や地元企業とも連携し、県内の高等教育の向上や地元産業へ貢献していただくことを期待しています」とあいさつしました。

県議会11月定例会が開会

2017年11月22日

11月県議会定例会

県議会11月定例会が開会しました。
知事は議案説明で、次期総合5か年計画の策定や、森林づくり県民税の継続、消防防災航空体制の再構築等について述べ、関連の補正予算案として一般会計16億円余と債務負担行為111億円余を提出しました。
会期は12月8日までの17日間。一般質問や各委員会などが行われます。

美谷島和子さんが日本統計界最高栄誉「大内賞」の受賞を報告

2017年11月21日

「大内賞」受賞

わが国の統計の改善、進歩又は発展に貢献した個人・団体等を顕彰する大内賞を受賞した美谷島和子さん(長野市)が、知事に受賞を報告しました。知事からはその功績を称え、賞状を贈りました。
39年間にわたり統計調査に従事した美谷島さんは「若い人が統計調査の大切さを理解して協力してくれることが多くてうれしい」とこれまでの活動を振り返りました。

中国対外友好合作服務中心 殷蓮玉(イン・レンギョク)高級顧問が県庁を訪問

2017年11月21日

中国対外友好合作服務中心殷蓮玉高級顧問と知事の対話シーン

中国と世界各国との交流を進める中国対外友好合作服務中心の殷蓮玉(イン・レンギョク)高級顧問をはじめとする訪問団が県庁を訪問しました。
殷高級顧問と知事は、今後の農業分野における人材交流や技術交流について意見交換を行いました。

総合計画審議会が次期総合5か年計画について答申

2017年11月08日

20171108toushin

次期総合5か年計画の基本的な考え方について、総合計画審議会の濱田会長から答申が行われました。
これを受けて知事は「県民が主体的に学べる『学びの県づくり』を基本に、県民の夢や希望を実現する未来志向の計画にしたい」と応じました。今後、答申を基に計画原案をつくり、県民の皆さまから意見を募集します。

歯っぴーながの8020推進県民大会

2017年11月08日

歯っぴーながの8020(2017年)

歯と口の健康についての県民大会を長野市で開催し、よい歯のコンクールの表彰や講演などを行いました。
今回のテーマは「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」。知事は「健康な歯と口でおいしくご飯を食べて、県民の皆さんがいつまでも健康長寿で過ごせるよう願っています」とあいさつしました。

中国の水墨画家 傅益瑶(フ・エキヨウ)氏が絵画を寄贈

2017年11月07日

1107すいぼくがー

諏訪御柱祭を描いた水墨画「御柱祭・下社木落とし図」(複製画)を作者の傅益瑶氏に寄贈していただきました。県庁で知事と懇談した傅氏は「今後も芸術活動を通じて長野県と中国の交流の橋渡しをしたい」と語りました。

秋の叙勲伝達式

2017年11月06日

秋の叙勲伝達式

平成29年秋の叙勲伝達式が県庁で行われました。今回の長野県関係の受章者は94名です。地方自治や保健衛生などの分野で永年ご活躍された18名の皆さまに知事から勲記と勲章が授与されました。

県政タウンミーティングを伊那市で開催

2017年11月05日

20171105town

県民の皆さんと知事が直接対話する、今年度8回目の県政タウンミーティングを、伊那市の伊那公民館で開催しました。
県の次期総合5か年計画の策定に向けて、幅広い世代の参加者約30名が知事と意見交換を行いました。

県政ティーミーティングを松川町で開催

2017年11月05日

1105ていみーてぃんぐ

県民の皆さんと知事が、お茶を飲みながら気軽に県政について語り合う、県政ティーミーティングを松川町で開催しました。今回は、りんごワイン・シードルの消費拡大や、観光・交流人口の増加に取り組む「南信州松川りんごワイン振興会」の皆さんと、シードルを生かした南信州地域の振興について話し合いました。

11月19日「いい育児の日」を記念日に登録

2017年11月02日

1102いい育児の日記念日会見

長野県の提案により「日本創生のための将来世代応援知事同盟」が定めた、11月19日「いい育児の日」が(一社)日本記念日協会の記念日に登録され、協会の加瀬代表理事から記念日登録証が交付されました。知事はあいさつで「いい育児の日を契機として、子育ての楽しさや家族の大切さを発信していきたい」と述べました。

技能五輪国際大会入賞選手が県庁を訪問

2017年11月01日

技能五輪入賞者副知事表敬

アラブ首長国連邦のアブダビで開催された技能五輪国際大会で入賞した長野県選手3名が県庁を訪れ、太田副知事に入賞を報告しました。
副知事は「皆さんの努力に心から敬意を表します。さらに技術を深めるとともに、後輩や同僚の皆さんにぜひ技能の継承をお願いします」とあいさつし、選手の皆さんの活躍をねぎらいました。

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7054

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?