ホーム > 健康・福祉 > 医療 > 医薬品・医療機器 > 長野県献血推進協議会輸血療法部会

ここから本文です。

更新日:2017年6月7日

長野県献血推進協議会輸血療法部会

長野県では、献血制度の普及を図るとともに献血制度の適正な運営を確保するため、「長野県献血推進協議会」(昭和39年設置、会長:長野県知事)を設置しています。

この協議会の中に、「輸血療法部会」(事務局:長野県健康福祉部薬事管理課、長野県赤十字血液センター)を平成22年度に設置しました。「輸血療法部会」は、長野県における合同輸血療法委員会の中核組織と位置づけられ、長野県内における血液製剤の安全かつ適正な使用を推進し、輸血療法の向上を図ることを設置の目的としており、血液製剤使用量の多い県内13の医療機関と長野県赤十字血液センター、長野県健康福祉部薬事管理課より関係者が委員として参画しています。

また、平成26年度、輸血現場に最も近い看護師の立場から輸血療法に関わる実践の標準化及び啓発活動を推進するために、「看護師専門委員会」を設置し活動を開始しました。さらに、平成27年度には、輸血検査および技術の向上を目的として、「認定輸血検査技師専門委員会」を設置して、活動を開始しています。

長野県献血推進協議会輸血療法部会設置要領(PDF:86KB)

長野県献血推進協議会輸血療法部会委員名簿(PDF:93KB)

 

活動内容

平成27年度長野県献血推進協議会輸血療法部会活動内容(PDF:1,927KB)

平成27年度「血液製剤使用適正化方策調査研究事業」報告書(PDF:6,744KB)

 

看護師専門委員会について

 【学会認定・臨床輸血看護師】 試験情報(外部サイト)

 【学会認定・アフェレーシスナース】 試験情報(外部サイト)

 

認定輸血検査技師専門委員会について

 【準備中】

 

お知らせ

平成29年7月29日(土曜日)13時30分から、信州大学医学部附属病院(松本市旭3-1-1)にて、「輸血療法に関わる医療職を対象とした第3回サマーセミナー」を開催します。詳細については以下の概要をご覧ください。なお、原則として事前登録とさせていただきますので、以下の申込様式に出席者の氏名等をご記入いただき、平成29年7月18日(火曜日)までにファクシミリまたは電子メールにて送付をお願いします。

 輸血療法に関わる医療職を対象とした第3回サマーセミナー 概要(PDF:118KB)

 輸血療法に関わる医療職を対象とした第3回サマーセミナー 申込様式(ワード:18KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部薬事管理課

電話番号:026-235-7157

ファックス:026-235-7398

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?