ホーム > 安全・安心 > 長野県警察サイバーセキュリティ対策 > 悪質なショッピングサイト(詐欺サイト)の特徴

更新日:2020年10月30日

ここから本文です。

悪質なショッピングサイト(詐欺サイト)の特徴

インターネットのショッピングサイトで、お金を振り込んだのに商品が届かない」という相談が多発しています。
れら悪質なショッピングサイトは、検索サイトで商品検索した際に、上位に表示されるよう細工されていたり、正規のショッピングサイトをコピーして作られているため掲載されている商品や説明が豊富なことから、信用してしまうケースがありますが、正規なサイトと比べると以下のような特徴があります。

  • 正規のサイトと比べて非常に安価で販売している
  • 限定商品で入手困難にもかかわらず、「在庫あり」をうたっている
  • 運営会社の所在地や連絡先等の記載がない、又は所在地や連絡先等がデタラメ
  • サイト内に誤字・脱字が多く、不自然な日本語表記がある
  • 代金支払いが限定的
    (サイト上ではクレジットカード利用可能でも、注文後のメールで銀行振込が指定される)
  • 振込先口座が個人名義

ドメイン・URLの注意点

野県警察に寄せられた相談から、詐欺サイトのドメイン・URLの特徴について紹介します。

ドメイン・URLの表示例(ブラウザアドレス欄)

 

注意点1TLDに注目

ョッピングサイトのURLのTLDが見慣れないものである場合は、注意が必要です。

詐欺サイトのTDL日本国内の販売事業者が、左図表のワースト10に入るようなTLDを取得するとは考えづらいことです。

 

注意点2信が暗号化されていない

「https://」は、通信が暗号化されていることを示しています。

ブラウザのURL欄に
http://護されていない通信

などと表示され、通信が暗号化されていないサイトは、詐欺サイトの可能性があります。

被害に遭わないために

こでは、詐欺サイトの特徴について紹介しましたが、被害に遭わないためには、少しでも不安に感じた場合は購入をやめるなど、より慎重な判断が重要です。
た、インターネット上には、多くの会員制ショッピングモールがあり、このようなサービスを利用して商品を購入することも、リスクを回避する1つの方法です。

 

悪質なショッピングサイト(詐欺サイト)の特徴(PDF:1,225KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

長野県警察本部
警務部警務課サイバーセキュリティ戦略推進室
生活安全部サイバー犯罪捜査課
電話:026-233-0110(代表)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?