ホーム > 諏訪保健福祉事務所

諏訪保健福祉事務所

しあわせ信州

ここから本文です。

お知らせ

 ● 平成30年6月4日/「エイズ予防ウィーク in NAGANO」について

 

トピック   

諏訪地域献血推進協議会総会が開催されました。
 平成30年5月31日(木)諏訪合同庁舎にて、平成30年度諏訪地域献血推進協議会総会が開催され、今年度の献血推進事業の計画等が決まりました。
 さらに、この席で献血推進に顕著な業績のあった2団体が表彰されました。
 受賞された団体の皆様おめでとうございました。

 総会後の研修会では長野県赤十字血液センター諏訪出張所の堀内事業課長から最近の献血状況についてご講演いただき、献血の重要性を再認識しました。

 受賞された団体
 長野県献血推進協議会長表彰受賞者
 ・信州諏訪農業協同組合共済部(茅野市)

 諏訪地域献血推進協議会長表彰受賞者
 ・長野県茅野警察署(茅野市)
H30献血表彰
食生活改善推進協議会すわ支部定期総会が開催されました。
 平成30年4月23日(月)諏訪合同庁舎にて、平成30年度食生活改善推進協議会すわ支部定期総会が開催されました。
 食生活改善推進協議会すわ支部は、「私達の健康は私達の手で」を合い言葉に、管内6市町村で健康づくりの輪を広めているボランティア団体です。
 総会にあわせて、一般社団法人 日本冷凍食品協会広報部長 三浦 佳子 先生をお招きし、「知って役立つ 冷凍食品の知識」と題した講演会を開催しました。 
 仕事や育児、介護で忙しいときも、冷凍食品を上手に活用すれば、手軽に「あと一皿の野菜料理」を食卓に出すことができます。「信州ACEプロジェクト」の推進につながる学びの機会となりました。
食改総会
3月は、自殺対策強化月間です。 

 自殺対策基本法では、3月を自殺対策強化月間として定めています。

 この月間は、広く自殺対策の重要性に関する理解と関心を深めるとともに、自殺対策の総合的な推進に資することを目的としております。

 長野県では、この月間に合わせて3月1日に一斉街頭啓発(ポケットティッシュの配布等)を実施し、当所では諏訪市と共同で綿半スーパーセンター諏訪店において実施しました。

自殺対策一斉啓発くらしと健康

 

 食生活改善推進員の三井マサシ氏が知事表彰を受賞されました

 長野県食生活改善推進協議会すわ支部の三井マサシ氏(富士見町協議会)が、平成29年度保健衛生知事表彰を受賞され、その報告に来所されました。

 食生活改善推進協議会すわ支部は、「私達の健康は私達の手で」を合い言葉に、管内6市町村で健康づくりの輪を広めているボランティア団体です。三井氏は、歴代支部長として郷土料理集「ヘルスメイトが伝える 健康長寿を支える長野色の食」の発刊に携わるなど食育推進に貢献されています。食改知事表彰

長野県薬物乱用対策推進協議会長表彰状の伝達式を行いました。

  平成29年度長野県薬物乱用対策推進協議会長表彰を茅野市薬物乱用防止協議会様が受賞され、10月12日、諏訪保健福祉事務所にて表彰状の伝達式を行いました。 

【茅野市薬物乱用防止協議会様の主な功績】

 小中高校生や地域住民を対象とした薬物乱用防止教室を開催するなど、様々な団体や組織と協働することにより、諏訪地域における薬物乱用防止対策の推進に大きく貢献しています。

県薬物乱用対策推進協議会長表彰

 

厚生労働大臣感謝状(献血事業の推進)の伝達を行いました。

7月12日に秋田県で開催された第53回献血運動推進全国大会において、(株)アイン様(茅野市)に厚生労働大臣感謝状(献血事業の推進)が贈呈され、8月1日、諏訪保健福祉事務所にて伝達を行いました。

 おめでとうございました。

【(株)アイン様の主な功績】

 永年にわたり事業所全体で積極的かつ組織的に献血事業に御協力いただきました。

 特に、400mL献血に深く御理解いただき、その割合は献血者数の9割以上となっています。

【(株)アイン様の過去の表彰歴】

 昭和62年 諏訪地方献血対策協議会長表彰

 平成 3年 長野県献血推進協議会長表彰

献血表彰写真

 

 

「エイズ予防ウィーク in NAGANO」の街頭キャンペーンを行いました

 6月1日(木)の朝、JR上諏訪駅前にてエイズに対する正しい知識と、早期発見のための検査の重要性について長野県PRキャラクター 「アルクマ」 と一緒に啓発活動を行いました。

  「エイズ検査は、あなたにも必要です」

 諏訪保健福祉事務所(保健所)ではエイズ・性感染症に関する相談・検査を匿名・無料で行っています。まずはエイズ専用相談電話(0266-57-5656)までお電話ください。

エイズ予防啓発