ここから本文です。

更新日:2018年3月30日

財務諸表について

 長野県では、総務省方式改訂モデルに基づき、県が保有する資産や負債などのストック情報を提供するバランスシート(貸借対照表)等の財務書類を作成・公表してまいりましたが、平成28年度決算分から、総務省より新たに提示された「統一的な基準」に基づき、財務書類を作成・公表することとしました。

 ※「統一的な基準」への移行に伴う主な変更点(これまでは、決算統計データを活用)

  • 県保有資産の情報を整理し、固定資産台帳を作成
  • 会計処理データを期末に一括して複式仕訳

財務諸表4表

  1. 「貸借対照表」
  2. 「行政コスト計算書」
  3. 「純資産変動計算書」
  4. 「資金収支計算書」

 

 上記に加え、公営事業会計を加えた県全体財務諸表4表、関係団体を加えた連結財務諸表4表もあわせて作成、公表しています。

 

 

 

※「総務省方式改訂モデル」による財務諸表はこちら

お問い合わせ

総務部財政課

電話番号:026-235-7039

ファックス:026-235-7475

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?