ここから本文です。

更新日:2017年4月28日

あいサポーター研修について

地域や職場などで行われる様々な研修、会合等において、主催者の希望に応じて「あいサポーター研修」を実施します。
また、あいサポート企業・団体の認定には、社員等を対象にしたあいサポーター研修が必要となります。
「あいサポート運動、あいサポーターについて話を聞いてみたい」「地域、職場の研修で、あいサポート運動を取り上げてみよう」と思われる方は、お気軽にお申込みください。

研修の内容

あいサポーター研修は、約75分程度、次の3つの項目について研修を行います。

研修時、パンフレット「障がいを知り、共に生きる」(PDF:6,788KB)を配布し、修了後には、あいサポートバッジを交付します。

 

1あいサポート運動について(講義)(約15分)

あいサポート運動の趣旨等について説明します。

信州あいサポート運動について

2様々な障がいの特性などを理解するためのDVD視聴

様々な障がいについて、次の(1)または(2)のDVD等を用いてご紹介します。

(1)「障がいについて理解しましょう」(視聴時間約50分)

1障がいの内容、特性

2障がいのある方が日常生活で困っていること

3その時に必要な配慮等

DVD「まず、知ることからはじめましょう〜障がいのこと」(鳥取県HP)(外部サイト)

(2)「あいサポート運動ステップアップDVD」(視聴時間約35分)

1障がいの内容、特性

2障がいのある人に配慮した対応事例集等

DVD「あいサポート運動ステップアップDVD」(鳥取県HP)(外部サイト)

3簡単な手話・筆談講座

講座(約10分)

「こんにちは」、「ありがとうございます」など簡単な手話や、筆談の際の注意点などを紹介します。

手話・筆談講座資料(PDF:542KB)

研修の実施

原則、申込いただいた日時・場所に講師を派遣し、研修をおこないます。
公民館、PTA、職場などの研修で、ご活用ください。

主催者に準備していただきたいこと

1研修会場の手配

2DVD視聴機器の準備
※準備できない場合は、ご相談ください。

県が準備すること

1講師の手配

2研修資料の準備

費用

研修にかかる経費(講師派遣費用、テキスト代等)は、無料です。

申込方法

研修を希望される場合は、あいサポーター研修申込書(PDF:103KB)EXCEL版(エクセル:13KB)に記入の上、長野県健康福祉部障がい者支援課へ提出してください。

FAX026-234-2369

E-mailfuku-shakai@pref.nagano.lg.jp

問い合わせ先

長野県健康福祉部障がい者支援課

〒380-8570長野市大字南長野字幅下692の2

TEL026-235-7108(直通)

FAX026-234-2369

E-mailfuku-shakai@pref.nagano.lg.jp

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部障がい者支援課

電話番号:026-235-7108

ファックス:026-234-2369

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?