ここから本文です。

更新日:2016年10月20日

信州の米粉情報

 

 粉普及に向けた活動

米粉利用講習会の開催

米粉利用促進のための情報提供を目的として、講習会を開催しました。
活用事例などを紹介しながら、米粉の特性を踏まえた利用法について講義していただきました。

開催日時

平成28年3月14日(月) 14:30~16:30

開催場所

長野市大豆島公民館 視聴覚室

講義内容

講演①「米粉をめぐる最近の状況」 農林水産省関東農政局

講演②「学校給食における米粉利用」 
米粉の魅力~米粉の特性と調理のポイント~
NPO法人国内産米粉促進ネットワーク  副理事長 萩田 敏 氏

受講者

製粉事業者、製パン事業者、学校給食関係者、米粉普及推進協議会員、県

 

米粉講習会  講義風景

「おいしく食べよう!信州の“米粉”キャンペーン 」の開催

県内で販売・提供されている米粉を使った商品や料理メニューを広く紹介し、消費拡大を図るため、「信州米粉FOODコンテスト2014」を開催しました。併せて、県内の学生と飲食店がコラボし、商品開発を行う「米粉料理開発物語」企画も実施しました。

米粉(こめこ)って何?

従来の米の粉を更に細かく製粉する技術が開発され、それにより製粉された微細粉を「米粉(こめこ)」と呼んでいます。

 

 

なぜ米粉が注目されているの?

これまで小麦粉で作られていた製品に「米粉」を使用することで、新たな食感を持った新製品の開発や地域で生産されたお米をおいしく楽しく利用する「地産地消」への取り組みも期待されています。

今なぜ「米粉」?(PDF:131KB)

 

 

米粉の特徴

その1「サクサクッ!」

天ぷらの場合、米粉の衣はカラッと仕上がって、冷めても固まりにくく、サクサク感が続きます。
また、米粉は油を吸いにくいので、カロリーを抑えられます。
衣をカラッと仕上げるには卵を加えた水で衣を作ることがポイントです。
米粉に対して1.5倍の卵水が分量の目安です。

その2「ヘルシー♪」

シチューの場合、小麦粉のようにバターで炒めなくても、水で溶いて加えるだけでとろみがつけられます。
バターを使わないので、カロリーも低くできます。
また、スープを作るとき、片栗粉のようにとろみつけができます。
スープやルゥなどは、米粉を用いることで、冷めてもとろみを失わず、美味しく召し上がることができます。

 

長野県内の米粉商品等店舗情報
※店舗・商品等の情報については、各店舗にお問い合わせください。

米粉を買いたい!お米を米粉にしたい!

 

長野県内の米粉製粉事業者一覧

米粉商品を購入したい!

 

長野県内の米粉商品販売事業者一覧(東北信地域中南信地域

米粉料理が食べたい!

 

 

米粉普及に向けた取組みのご紹介

米粉商品情報をお寄せください!

あなたのお住まいの地域(長野県内に限ります)にある米粉商品の情報をお寄せください!
寄せられた情報はこのページにて紹介させていただきます。
※情報は下記の「お問い合わせフォーム」からお願いします。

 

米粉を使ったレシピのご紹介

  • 一般家庭向け(全12種類)

  

  • 学校給食向け(全17種類)

 米粉スコーン 

  • その他の米粉レシピ

関係資料

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農政部農業技術課

電話番号:026-235-7221

ファックス:026-235-8392

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?