ホーム > 仕事・産業・観光 > 農業 > 農地整備 > 長野県 多面的機能支払事業

ここから本文です。

更新日:2017年9月4日

長野県 多面的機能支払事業           

                                                  ⇒協議会HPへ(外部サイト)

 

 農業・農村は、国土の保全、水源の涵養、自然環境の保全、良好な景観の形成等の多面的機能を有しており、その利益は多く国民が享受しています。

 しかしながら、近年の農村地域の過疎化、高齢化、混住化等の進行に伴う集落機能の低下により、地域の共同活動によって支えられている多面的機能の発揮に支障が生じつつあります。また、共同活動の困難化に伴い、農用地、水路、農道等の地域資源の保全管理に対する担い手農家の負担の増加も懸念されています。

 このため、農業・農村の有する多面的機能の維持・発揮を図るための地域の共同活動に係る支援を行い、地域資源の適切な管理保全を推進します、また、これにより、農業・農村の有する多面的機能が今後とも適切に維持・発揮されるとともに、担い手農家への農地集積という構造改革を後押しします。

 

制度概要

農地維持支払交付金

多面的機能を支える共同活動を支援します。

     支援対象

     ・農地法面の草刈り、水路の泥上げ、農道の路面維持等の基礎的保全活動

     ・農村の構造変化に対応した体制の拡充・強化、保全管理構想の作成等

 

  草刈り  泥上げ 試験 鳥獣害防護柵

      草刈りの様子        泥上げの様子      パイプラインの点検   鳥獣害防護柵の補修

資源向上支払交付金

地域資源(農地、水路、農道等)の質的向上を図る共同活動を支援します。

     支援対象

     ・水路、農道、ため池の軽微な補修

     ・植栽による景観形成、ビオトープづくり

     ・施設の長寿命化のための活動等

 

  補修  植栽  老朽化  長寿命化

    水路の目地補修       農道の植栽       水路の更新作業     農道のコンクリート舗装 

 

長野県農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する基本方針

県では、「農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律(平成26年法律第78号)」に基づき基本方針を定めています。

 

長野県農業農村多面的機能発揮促進協議会

協議会は長野県、市町村、各農業者団体などから構成され、多面的機能支払交付金の推進主体として、以下の活動を実施しています。

  • 協議会の運営

     通常総会・幹事会の開催、内部監査等

  • 推進・指導

     説明会の開催、活動組織への指導・助言、参考資料の作成・配布等

 

  詳細な事業制度、県内の取組状況、各種様式等については、協議会のホームページにてご覧頂けます。

        ⇒協議会のホームページへ(外部サイト) 

 

相談窓口の設置

県では、多面的機能支払事業に関する相談窓口を設置していますので、気軽にお問い合わせ下さい。

【問い合わせ先】

      地方事務所名 電話番号(直通)       地方事務所名 電話番号(直通)
佐久地域振興局農地整備課  0267-63-3150 木曽地域振興局農地整備課  0264-25-2222
上田地域振興局農地整備課  0268-25-7133 松本地域振興局農地整備課  0263-40-1924
諏訪地域振興局農地整備課  0266-57-2914 北アルプス地域振興局農地整備課  0261-23-6514
上伊那地域振興局農地整備課  0265-76-6821 長野地域振興局農地整備課  026-234-9520
南信州地域振興局農地整備課  0265-53-0417 北信地域振興局農地整備課  0269-23-0274
       
本庁農政部農地整備課  026-235-7239    

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農政部農地整備課

電話番号:026-235-7238

ファックス:026-233-4069

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?