ホーム > 下伊那南部建設事務所 > 主要事業 > (国)152号 小道木(こどうき)バイパス

下伊那南部建設事務所

しあわせ信州

ここから本文です。

更新日:2015年10月20日

(国)152号小道木(こどうき)バイパス

 飯田市上村~南信濃の一般国道152号は、三遠南信自動車道の現道活用区間であり、飯田市と静岡県浜松市を結ぶ重要路線です。

 全線が整備されることにより、愛知県東部の東三河地域、静岡県西部の遠州地域、長野県南部の南信州地域との時間距離を大幅に短縮し、新たな観光資源の活用・産業の発展が図られます。

 飯田市南信濃の小道木地区~押出地区間を結ぶ、小道木バイパスでは、橋梁2橋、トンネル2箇所を整備することにより、両地区間の移動時間を短縮するとともに、幅員狭小、線形不良箇所の解消を図りました。

 平成27年10月17日、地域住民悲願の全線開通となりました。関係各位の皆様、ご理解ご協力ありがとうございました。

開通記念パンフレット(PDF:2,049KB)

事業概要

計画路線:一般国道152号飯田市南信濃小道木~押出(小道木バイパス)
計画延長:L=1700m
計画幅員:W=6.5m(路肩含め8.0m)

概要図

 

 



kodoukitizu

 

標準横断図


熊野大橋 L=193m

H23.10着工 H25.11完成

kodouki1goukyou


小道木大橋 L=118.5m

H23.11着工 H26.12完成

kodouki2goukyou


押出トンネル L=1,196m

H24.3着工 H27.3完成

2gou

 

権現山トンネル L=96m

H24.3着工 H27.3完成

itigoutonnneru

権現山トンネル貫通式

 平成26年3月25日に安全祈願祭を行って以来、約5ヶ月間トンネルの掘削を行い、平成26年9月26日に貫通式を迎えることができました。このトンネルの貫通により、バイパス全線がつながりました。

1goukanntuu31goukanntuu4

 

小道木バイパス開通記念イベント

 平成27年9月27日(日曜日)に小道木バイパスの開通前イベントが開催され、約1,200人の方が訪れました。
イベントでは施工業者の皆さん、地元の皆さんと一緒に地元の魅力や建設業の魅力をアピールしました。

国道152号小道木バイパス開通記念イベントが開催されます。(PDF:3,097KB)

国道152号小道木バイパス開通記念イベントが盛大に開催されました。(PDF:874KB)

国道152号小道木バイパス開通記念イベントの様子。(PDF:534KB)

小道木バイパス開通式

 三遠南信道自動車道の現道活用区間の一部として、平成20年に着手した小道木バイパス1.7kmが完成し、平成27年10月17日に開通式が開催されました。

kaituusiki

開通記念パンフレット(PDF:2,049KB)

小道木バイパス開通後の状況

 車道幅員6.5m、全幅8.0mの2車線化により大型ダンプのすれちがいもスムーズになり、また、線形改良により時間短縮、さらには防災機能が向上されました。

kaituugo2

 

国道152号小道木バイパス旧道部の様子はこちら。(PDF:938KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

下伊那南部建設事務所 

電話番号:0260-32-2155

ファックス:0260-32-1013

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?