ホーム > 下伊那南部建設事務所 > 主要事業 > (国)418号 飯島改良

下伊那南部建設事務所

しあわせ信州

ここから本文です。

更新日:2017年2月14日

(国)418号飯島改良

(国)418号は(国)151号と(国)152号を結ぶ幹線道路であり、天龍村と飯田市南信濃を結ぶ重要な生活道路でもあります。
しかし、旧道は幅員狭小、線形不良であるとともに、平成16年には、法面崩落により全面通行止となり、円滑な交通に支障をきたしてきました。
このため、近隣で事業中である(国)152号小道木バイパス等のトンネル掘削搬出土を利用しながら、当該箇所を整備することにより、円滑な交通の確保と、生活道路としての快適性・安全性の確保を図りました。

平成28年9月21日、地域住民悲願の全線開通となりました。関係各位の皆様、ご理解ご協力ありがとうございました。


事業概要

 

 

路線:一般国道418号飯田市南信濃飯島工区
工事延長:L=500m
工事幅員:W=6.5m(路肩含め8.0m)

 

 

位置

 
飯島位置図

標準横断図

 
飯島供用横断

 

現場の様子

 

【起点側から全体を望む】
飯島供用全景

【旧道の状況】


【土砂崩落の災害が発生した様子】

 

 【終点側から望む】

飯島全景終点側から

お問い合わせ

下伊那南部建設事務所 

電話番号:0260-32-2155

ファックス:0260-32-1013

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?